ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

養育費未払いのDMX、釈放されるも再び法廷へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ラッパーのDMXが釈放された。しかしながら、自由の身はそう長く続かないもようだ。

 DMXは今年7月、養育費を払っていないため6か月の懲役が科せられた。しかし、彼はその女性にお金を渡さなければいけない義務を負っていることを知らなかったと主張した。TMZが報じていた。

 DMXは釈放と同時に再び法廷に戻されるとのことだ。もし自身の養育義務を知っていながら故意に支払わなかったと裁判官から裁定された場合、DMXは刑を完遂しなければならなくなる。

 彼が逮捕された時点では、40万ドル(約4,800万円)相当の未払い養育費があり、ホワイト・プレインズ市からは保釈中の逃亡で逮捕状が出されていたほか、ニュージャージー州ニューアークからは強盗の申し立てが出ていた。ニューアークの件については告訴されていない。

 DMXはデビュー以降、5枚のアルバムすべてを全米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”の1位に初登場させている。

関連記事リンク(外部サイト)

ジェイミー・エックス・エックス、2016年1月に来日公演決定 ヤンサグ&ポップカーンを迎えた新シングルMVも本日公開
ドクター・ドレー 『コンプトン』発売を記念したSPトーク・セッション開催&Ust配信、CD持参でプレゼントも
ダフト・パンク初のドキュ映画、いよいよ素顔披露か!? トレイラー映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP