ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Cyanogen、CyanogenModのサポート端末を大幅に拡大へ、Huawei、Motorola、Xiaomiなどが新たにサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen が Android ベースのカスタム ROM「CyanogenMod」のサポート端末を大幅に拡大することを発表しました。まずは、Nightly ビルドにおいてサポート端末の拡大が行われ、Huawei、Motorola、Xiaomi の一部モデルが新たにサポートされます。Huawei は、Honor 4 / 4x / Ascend Mate 2 / Snapto、Motorola は Moto E / Moto G 2015、Xiaomi は、Mi3w / Mi4 がサポートされました。また、CyanogenOS スマートフォン「AndroMax Q」や、WileyFox 社がまもなく発売する Swift などの CyanogenMod スマートフォン、OPPO R7 / R7 Plus / R5 Plus もサポートされます。Source : Cyanogen

■関連記事
プラスワンマーケティング、2画面折りたたみ式Androidスマートフォン「Musashi」をグローバルサイトで公開
Nexus 5XとNexus 6Pの製品箱の画像が流出、製品名が確認される
Google、Android版Gmailに特定送信者のブロック機能とメーリングリストの購読解除機能を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP