ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画と極上肉が同時に楽しめるイベントをウルフギャング・ステーキハウスが開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画「ステーキ・レボリューション」の公開を記念し、「ウルフギャング・ステーキハウス六本木店」で新作映画の上映と極上のステーキが一緒に楽しめる、スペシャルな企画が10月13日(火)に催される。

10月17日(土)から公開となる「ステーキ・レボリューション」は、世界で一番美味しいステーキを探すために、全世界20カ国、200を超えるステーキハウスをめぐって旅したステーキ・ドキュメンタリー映画。

ステーキをおいしく食べるための食前ムービー”として、今回の企画にベストマッチの内容だ。

同企画では、映画を鑑賞後に、ウルフギャング自慢のステーキコースが提供される。

アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級の品質と認定された「プライムグレード」の牛肉のみを使用したその味わいは、ステーキの概念を覆されることだろう。

参加費は1人1万5000円とお高めだが、お肉を魅力を五感で堪能できる、充分に価値のあるイベントだ。

人数は60名限定なので、気になる人は是非お早めにご予約を。

日時:10月13日(火)12:00開場
会場:ウルフギャング・ステーキハウス 六本木店
上映作品:ステーキ・レボリューション(10月17日公開)

●スケジュール
12:00 開場~ウエルカムドリンク
12:30 新作映画「ステーキ・レボリューション」上映スタート
14:30 料理提供スタート
16:30 終了

●メニュー内容(2名分)
ウエルカムドリンク、グラスワイン、プライムステーキ(2名用)、マッシュポテト、
クリームドスピナッチ、スープ、サラダ、スペシャル・デザート、コーヒー

●参加費
1名 : 1万5000円(税・サ別)

●応募方法
ウルフギャング・ステーキハウス 六本木店への電話予約
電話番号 : 03-5572-6341
募集人数 : 限定60名
ウルフギャング・ステーキハウスホームページ:http://wolfgangssteakhouse.jp/

肉(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP