ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ベアフット ドリームズ」が日本初の旗艦店をオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サザビーリーグが取り扱うアメリカ発のブランド「ベアフット ドリームズ」が日本初のフラッグシップショップを9月17日、新宿フラッグス2階にオープン。

店舗面積は59平方メートル。内装はカリフォルニア・マリブにあるビーチハウスをイメージしたリラクシーな雰囲気。ポリマイクロファイバーを用いた肌触りのいいウエアやブランケットをはじめ、新生児から大人まで幅広い層に向けたアイテムを取りそろう。贈り物にしてもセンスのよさを感じてもらえるはず。

また、今回オープンを記念して、マリブを感じるシンプルで上質な素材の新宿限定コレクションも展開される。
■メンズフーディー 23000円+税、ウィメンズフーディー 22000円+税、キッズフーディ― 9900円+税、
メンズソックス 2600円+税、ウィメンズソックス 2400円+税、ブランケット 24000円+税

■BAREFOOT DREAMS(ベアフット ドリームズ)新宿フラッグス店
9月17日(木)オープン
○住東京都新宿区新宿3-37-1 新宿フラッグス2F
○営11:00~22:00
☎03-5315-4571(9月17日(木)より開通)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP