ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2015 : Lenovo、6.98インチ大画面スマートフォン「Lenovo PHAB(Phone + Tab)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo は 9 月 2 日、ドイツ・ベルリンで行われた IFA 2015 のプレスカンファレンスで、スマートフォンとタブレットのいいとこ取りをした大画面スマートフォン「Lenovo PHAB」を発表しました。PHAB は、Phone と Tab を組み合わせた Lenovo のスマートフォン新シリーズで、標準の PHAB と スペック強化版 PHAB Plus がまず発表されました。PHAB Plus は先日中国で発表されたのでここでは初公開の PHAB を紹介します。PHAB は、6.98 インチ 1,280 x 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 615 オクタコアプロセッサを搭載したミッドレンジクラスの Android スマートフォンで、LTE やデュアル SIM に対応しています。筐体の厚みは 8.9mm で、質量は 250g と 7 インチタブレットと比較するとかなりスリムで軽量です。このほか、1GB RAM、16GB ROM(Micro SD は SIM スロットと兼用)、背面に 1,300 万画素カメラ(デュアル LED)、前面に 500 万画素カメラ、4,250mAh バッテリーを搭載しています。Source : Lenovo


(juggly.cn)記事関連リンク
Intelは2.5GHz駆動のスマートフォン・タブレット向けSoC「Atom Z3590」を出荷していた
IFTTTのDOボタンがAndroid Wearに対応
日本のGoogleストアからMoto 360(2nd Gen)の商品ページが削除される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。