ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本通信、5段階制データ通信SIM「おかわりSIM」のSMS対応パッケージを9月3日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本通信が 9 月 3 日より 5 段階の定額制料金プランを採用したデータ通信用 SIM カード「おかわり SIM」において、SMS 機能をサポートした新パッケージを発売すると発表しました。「おかわり SIM」は 1GB ~ 5GB まで 1GB 単位で使った分だけを支払う 5 段階の定額制データ通信用 SIM カード。これまでは SMS をサポートしていませんでした。SMS をサポートしたことで、月額必要は 130 円増となりますが、1GB / 630 円から 1,630 円 / 5GB の低額料金で利用できます。もちろん、送信料とユニバーサルサービス料は別途発生します。b-mobile の通信サービスでは、月間の上限容量を超過した場合、通信速度が翌月まで上下 200kbps に制限されます。 5GB を超えた場合は 200kbps の速度制限がかかります。SMS をサポートしたことで、SMS のメッセージを送受信できるだけではなく、LINE などの SMS 番号で認証を行うアプリの登録作業や、セルスタンバイ問題も解消されるはず。Source : 日本通信


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei Mate Sのモックアップが流出、5.7インチの“2.5D”ディスプレイを搭載か?
So-net、「スマホセット2480」にHuawei P8 liteを追加、月間データ通信量を倍増、「あなただけのカスタムイヤフォン必ずもらえるキャンペーン」も実施
1ShopMobileがGoogle OnHubを販売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP