ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

店内どこにでも落書きできるカフェバーが銀座にオープン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

店内にあるすべてのものがキャンバスになる「RAKUGAKI Cafe & Bar by Pantel(ラクガキカフェ&バー バイ ペンテル)」が、銀座に期間限定オープンする。

昨年春に続き、今回が2回目の開催となる同店は、銀座にて9月6日(日)から10月31日(土)まで営業予定。

昨年は約2ヶ月で6000人以上が来店し、家族連れや女子グループなど、それぞれが思いのままにペンを走らせていたという。

・昨年の様子

GINZA RAKUGAKI Cafe&Barさん(@rakugakicafeandbar)が投稿した写真 – 2014 5月 28 12:28午前 PDT

◯撃の巨◯、エ◯ン?

GINZA RAKUGAKI Cafe&Barさん(@rakugakicafeandbar)が投稿した写真 – 2014 6月 15 4:38午前 PDT

同店の今年のテーマは“美術館”ということで、クラシックな内装以外にも、レオナルド・ダ・ヴィンチゴッホ、ムンク、フェルメール、マネといった歴史的アーティストのレプリカを配置。

ここにあるものすべてに、自由に落書きしてよいという。

またドリンクとフードのメニューは、“落書き”や“色”にちなんだメニューをラインナップ。

昨年人気だった、パステルカラーのカクテル「ぺんてるソニック」は、今年も登場するそう。

このほか新登場のメニューや、シークレットイベントも控えているらしいので、詳しくは今後アップデートされる公式サイトをチェックして!

ちなみに10月9日からは、店内が“ハロウィンバージョン”に模様替え!

今年のハロウィンは、ここで仮装と落書きを一緒に楽しんでみる!?

RAKUGAKI Café & Bar by Pentel
http://pentel-rakugaki.jp/

イベント(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP