ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏バテ解消! さくっとお手軽・簡単レシピ4選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏真っ盛りの暑さもピークも越え、暑すぎて食欲がない…と食べずにどんどん体力が落ちてしまった人もいるのでは。がっつり食べてそんな夏バテを解消しよう! ということで、簡単につくれて美味しく食べられるレシピをクックパッドで探してみた。■夏バテ知らずの☆そうめん
この発想はなかった……! ごま油とにんにくをきかせたつゆで食欲増進。

【材料(4人分)】
そうめん適量、にんにく3~4片、わけぎ5本くらい、薬味(大葉・みょうが・ねぎ等)適量、ごま油大さじ2、
★[麺つゆ+水(つけ汁の濃さにする)2カップ、みりんといり白ごま各大さじ1]

【つくり方】
1.にんにくはみじん切りにする。わけぎ、薬味も刻んでおく。 そうめんを茹でる。
2.鍋にごま油とにんにくを入れて弱火で炒め、香りが出たら火を止めて★とわけぎを入れる。
3.椀に分けてお好みで薬味を入れ、そうめんをつけていただく。

■夏バテ解消★鶏ささみとオクラの梅肉あえ
さっぱりネバネバで夏バテ解消!電子レンジでつくれてラクチン。

【材料(4人分)】
鶏ささみ3本、オクラ5本、梅干し2個、めんつゆ大さじ2、酒大さじ1

【つくり方】
1.オクラをシリコンスチーマーに入れ、電子レンジで2分程度加熱して粗熱をとる。
2.筋を取ったささみを1のシリコンスチーマーに入れ、酒をふりかけて電子レンジで3分程度加熱する。
3.ささみを加熱している間に、オクラを5~8mm幅に切る。梅干を包丁でたたき、オクラ、めんつゆと合わせておく。
4.3とほぐしたささみをあえて器に盛る。

■夏バテさんに☆ゴーヤと豚肉のオイスター丼
チャンプルー以外にもゴーヤを活用!具が二つのシンプルどんぶり。

【材料 (2人分)】
ゴーヤ1/2本、豚ひき肉100~150g、ごま油大さじ1、塩・こしょう各少々、
★[しょうゆ・砂糖・酒各大さじ2、鶏がらスープの素小さじ1、オイスターソース大さじ1]、
片栗粉大さじ1、水50~80ml、パクチー・赤唐辛子など(好みで)各適量

【つくり方】
1.ゴーヤは縦半分に切って種を除き、スライスする。塩もみして、5分ほど水にさらして水気をきる。
2.ごま油で豚ひき肉を炒めて塩とこしょうをふり、1を入れて軽く炒め、★を入れてさらに炒める。片栗粉を水で溶いて加え、とろみをつける。
3.ご飯に2をのせ、パクチー等を飾る。

■夏バテ知らず☆山形の「だし」!
刻んで漬けて冷やすだけ。食欲のないときでもご飯がサラサラ食べられる!

【材料(つくりやすい分量)】
なす1個、きゅうり2本、みょうが1個、青じその葉5枚、
★[3倍濃縮めんつゆ60ml、砂糖(好みで)小さじ1~]

【つくり方】
1.なすは細かいあられ切りにし、水に落としてアクを抜く。きゅうりもあられ切りにする。
2.なすの水気をよくきり、きゅうり、みじん切りのみょうが、しそ、と切ったら順に入れていく。
3.大きめのタッパーや蓋つきの保存容器等に2と★を入れてなじませる。冷蔵庫で冷やすと美味。冷奴やご飯にかけ、好みで一味唐辛子や七味唐辛子をふる。

どれも手軽でつくりやすいレシピ。もりもり食べて残暑を乗り切ろう!

夏バテ知らずの☆そうめん
夏バテ解消★鶏ささみとオクラの梅肉あえ
夏バテさんに☆ゴーヤと豚肉のオイスター丼
夏バテ知らず☆山形の「だし」!
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/08/20/95900/

【住まいに関する関連記事】
6月においしく味わう! “らっきょう” アレンジレシピ4選
塩ゆでだけじゃない! 簡単アレンジ・そら豆レシピ3選
ひな祭りのあとに…。残った「甘酒」使いきりレシピ3選
旬は一瞬、今のうちに食べつくす! たけのこ美味レシピ3選

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP