ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleフォトのWEB版でタイムスタンプの編集や配置の入れ替えが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が写真共有サービス「Google フォト」の WEB 版に 2 つの新機能を追加しました。まずは、写真に付いたタイムスタンプを手動で変更する機能が追加。これで、撮影日時がずれてしまっている場合や、よくある UNIX 時間(1970 年 1 月 1 日午前 0 時 0 分 0 秒)となってしまったタイムスタンプを修正することができます。次に、アルバム内の写真や動画の配置をマウスのドラッグアンドドロップ操作で変更できるようになり、表示位置の変更して見やすくアレンジすることができます。Source : Google+


(juggly.cn)記事関連リンク
FOMAプラスエリアに対応した「Huawei Mate S」がGCFの認証を取得
1ShopMobileがGalaxy Note 5 4G+(SM-N920I)の販売を開始
Android 6.0 MarshmallowでGoogle Nowのスワイプアップジェスチャーが廃止された模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP