ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ノンケミカルで肌にいい日焼け止め、『FREE SMILE』からSPF50・PA+++のサンスクリーンミルクが登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今の時季、部活やサークル活動で屋外にいると、あっという間に日焼けして真っ黒になるということも多いのではないでしょうか?

確かに、真っ黒に日焼けしてスポーツをしている男性や小麦色の肌の女性を見ると、健康的で魅力的だと感じる人もいるかもしれません。

でも、そんなことは一昔前のお話で、今や、老若男女問わず紫外線対策は必須と言われている時代。その一番の要因は、紫外線により皮膚がんのリスクが高まったりシミ・シワ・タルミなど老化が進んでしまう可能性があることです。

気象庁が発表している「紫外線の経年変化」(http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/diag_cie.html)によると、なんと1990年代はじめの観測開始以降、国内の紫外線は増加傾向が明瞭に現れているとのこと。


最近では、校則で「学校での日焼けクリームの携帯や塗ることを禁止」している学校があることも話題となりましたが、もしそういった校則がある場合は朝登校時にしっかりと日焼け対策をしておきたいところ。

しかし、「日焼け止め効果が高いクリームでお肌が刺激を受けたら……」というのも気になるポイントです。


そんな、出来るだけ刺激を少なく紫外線を防ぎたいという人に嬉しい日焼け止めが、『FREEWAY INTERNATIONAL』オンラインショップに登場しています。


2015年7月30日から発売されているのは、『FREE SMILE ナチュラル ボタニカル サンスクリーン ミルク』(4,200円/税別)。

こちらは、天然由来成分99%(植物由来成分約75%)のノンケミカル処方でありながら、SPF50・PA+++という効果をもつ日焼け止めです。


ノンケミカルというだけあって、外線吸収剤フリー・シリコンフリー・鉱物油フリー・石油系界面活性剤フリー・パラベンフリー・合成香料フリー・合成色素フリーと、とにかくフリーのオンパレード。

更に、キュウリ果実エキス・ビルベリー葉エキス・チャ葉エキス・米ヌカ発酵エキスなどの美容成分も配合されているとのことなので、日焼け止め対策をしながら美肌を目指すこともできそうです。

ただ、どんなにいいものも合う合わないは人それぞれ。

今や1年を通して紫外線対策が必須となっているだけに、自分の肌に合った日焼け止めアイテムを見つけて、末永く健康で綺麗な肌を維持していきたいものです。

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:北島要子 企画:ガジェット通信
■参照■
・国土交通省 気象庁―紫外線の経年変化

http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/diag_cie.html

・『FREEWAY INTERNATIONAL』オンラインショッピング

http://www.ilabfreeway.com/

・プレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/68901

・写真素材 足成

http://www.ashinari.com/

こんな求人見つけました
日焼け紫外線予防

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP