ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高野哲(ZIGZO)率いるTHE BLACK COMET CLUB BANDが始動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZIGZOとnil、ピアノトリオのTHE JUNEJULYAUGUSTに、シアターブルック・佐藤タイジと組むインディーズ電力と縦横無尽に活動している高野哲が、新バンドTHE BLACK COMET CLUB BANDを結成した。

しかし、これはnilとTHE JUNEJULYAUGUSTの合体バンド! nilは言わずと知れたザ・クロマニヨンズのベーシスト、“コビー”として活躍する小林勝、 ハンサム兄弟にも参加するドラマーの風間弘行と、全詩曲を手がけるボーカル&ギターの高野哲からなる鉄壁のライブバンドだが、そこに合体するTHE JUNEJULYAUGUSTのメンツも負けてはいない。ピアノの佐藤統はTHE BACK HORNの岡峰光舟らと結成するネオクラシカルインストメタルバンドMAOWや石崎ひゅーいのサポート等でも頭角を現わし、ドラムの梶原幸嗣は多くのアーティストや海外からも支持を受ける伝説のバンドREDЯUMやHUMAN TAILで活躍しつつ、PLASTICZOOMもサポート。引く手数多のメンバー達が一堂に会するというからにはこれはただごとではない。“静と動”と表すことも可能な、まったく異なるタイプの2バンドが合体し、ツインドラム5人編成から織りなす音はまさに圧巻である。

いきなり登場したこの大型新人バンド、まずは「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015」のステージが初お披露目となる。それに続き、「中津川THE SOLAR BUDOKAN 2015」への出演や、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDとの2マンライブなどが既に決定している。

そして、気になるアルバム情報だが、タイトルにも迷いがなく『THE BLACK COMET CLUB BAND』に決定! 10月7日に発売される期待の1stフルアルバムは完全生産限定アナログ盤(CD付属)も同時発売。全12曲で踊れること間違い無しのラインナップだ。

また、YouTubeオフィシャルサイトにて 1stフルアルバム収録「The Party Song」フル試聴スタートがした。 メンバーそれぞれの実力がフルに発揮された、 彼らならではの独特の音楽性にぜひ触れてみてほしい。

さらには全国ワンマンツアーも展開。まずは名古屋、大阪、東京の3カ所が決定している。 夏フェスに引き続きいよいよ動き出す、音楽通をうならせるこの謎の新人バンドの出現を 決して見逃してはならない!

「The Party Song」フル試聴
https://youtu.be/bnECMlJ6nWw

アルバム『THE BLACK COMET CLUB BAND』
2015年10月7日発売
【CD】
NLCB-1/¥3,500+税
【アナログ盤付属CD】
NLJB-9001/¥4,800+税
<収録曲>
1.Party Song
2.Hide&Seek
3.No.9
4.Jolly Roger
5.Soma
6.Odyssey
7.VAGABOND
8.Running Bird
9.BANDEIRA
10.ALL ILL
11.BWY
12.Little Light, Big Shadow

「THE BLACK COMET CLUB BAND TOUR 2015」
10月17日(土) 大阪 JANUS
10月18日(日) 愛知 名古屋ell.FITS ALL
10月24日(土) 東京 下北沢GARDEN

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
THE BLACK COMET CLUB BAND オフィシャルHP
シアターブルック、20周年を記念したアルバムに豪華ゲストが参加

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP