ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新アイドルプロジェクト「Dream ability Project」第一期メンバーオーディション開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新アイドルプロジェクト「Dream ability Project」の発足に伴い、第一期メンバーオーディションの開催が決定した。

アイドリング!!!、Chu-Z等アイドルや森川智之、小野大輔等声優の作詞作曲家であり、自身もアーティストとして活動する加賀爪タッドを中心に、AKB48、乃木坂46、関ジャニ∞等を手がける豪華作家陣が発足させた新アイドルプロジェクト「Dream ability Project」。

このオーデションは「夢見る才能!現実と夢の境界線を超える!」がテーマで、合格者はアイドル自らイベントやキャンペーンに売り込みに出向くというアグレッシブなスタイルを取る。さらにダンスレッスン、ボイストレーニングも重ね、ライヴ活動、“下積みアイドルグループ”から日本武道館単独ライヴ、更には国民的アイドルグループを目指すというものだ。

オーディションは特設サイトより応募が可能。合格者は8月29日&30日に予定されている二次面談に臨み、選ばれた人は仮所属としてダンスや歌唱力などスキル審査が行われ、最終合格者が決定する。二次面接は加賀爪タッドをはじめ豪華プロデューサー陣が直接面談するという。

また、このプロジェクトの第一期メンバーオーディション合格者は、11月に開催される音楽フェスのメインステージへの出演権が贈られるとのことなので、この機会に是非チャレンジしてみよう。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
「Dream ability Project」特設サイト
SKE48・松井玲奈の卒業イベントが続々決定

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP