ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北欧スウェーデン発!人気陶芸家リサ・ラーソンの作品を集めたフェア開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

北欧スウェーデンの人気陶芸家リサ・ラーソンをご存じだろうか?素朴な温かみと、どこかユーモアが感じられる動物の作品など、目にしたことがある人も多いはず。そんなリサ・ラーソンの作品を集めたフェアが、7月29日から8月31日までの期間、イデーショップ ヴァリエテ 池袋店で開催される。

同フェアでは、1つ1つ表情が異なる動物の作品から、通常取扱いのない珍しいヴィンテージ作品まで、個性豊かな仲間たちを取りそろえる。

特に、リサ・ラーソンのGustavsberg社在籍時代(1954-1980)からフリーランス時代(1980-1992)のヴィンテージアイテムは、現在では制作されていないデザインも多く、その希少性と経年変化の魅力から人気が高い。

世界中の人々から愛され続けているリサ・ラーソンの作品。是非この機会に、北欧から届いた温もりのある作品の魅力にふれてみてほしい。詳しくはこちら(http://www.idee.co.jp/shop/news/201507/lisa.html)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP