ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンリアレイジ、Tシャツライン「AZ」を発表。SFTギャラリーにてエキシビジョンを開催中。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

森永邦彦がデザイナーをつとめる「アンリアレイジ」と、デザイナー集団「ノーデザイン(NO DESIGN)」が、従来とは違う文脈でメッセージを発信するというTシャツライン「AZ(エーゼット)」を発表。6月10日からは、国立新美術館のSFT GALLERYでエキシビジョンが開催中で、同時に販売も始まっている。

「AZ」は、「アンリアレイジ」と「ノーデザイン」によるグラフィックに特化したTシャツプロジェクトで、5年にわたって全26種を制作。
世界や地球、太陽といった途方もなく大きなテーマや、LOVE、PEACE、自由、未来という耳慣れた言葉、モナリザ、モンローといった誰もが知るモチーフ、そして、あお、あか、さくら、といった誰もが当たり前に目にしてきた、普遍的な26のタイトルをグラフィックに使用している。
公式サイトには全てのコンセプトが記され、エキシビジョンでは全26作品が展示中。
「AZ」のTシャツは、6月10日から国立新美術館内のスーベニアフロムトーキョーと、公式オンラインショップで販売中。パリでコレクションを発表している「アンリアレイジ」とは異なり、ハイファッションのようにコンセプチュアルで深いメッセージ性を持ちながら、価格は各4,800円で、ファストファッションのように気軽に着用できる。
新しい立ち位置を目指す「AZ」の活動に今後も注目したい。

【ANREALAGE T-shirts Line AZ】
会期:2015年6月10日(水)~8月17日(月)
会場:国立新美術館 SFT GALLERY
住所:東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 B1F(国立新美術館内)
TEL: 03-6812-9933
営業時間:10:00~18:00 ※金曜日のみ20:00まで営業。
定休日:毎週火曜日
※祝日または休日に当たる場合は開館し、翌日休館。

■アイテム
「AZ」Tシャツ 各4,800円+税
販売期間:2015年6月10日(水)〜8月17日(SFT GALLERY)その後はAZオンラインショップにて販売
取扱店舗:国立新美術館 SFT GALLERY(国立新美術館内)、AZ オンラインショップ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP