ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あまりにも衣がザクザクしているロースとんかつ定食 / とんかつ三太

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ランチのロースカツ定食
1300円

ここまでザクザクな衣をしたとんかつは、他に類を見ない。豪快に鋭くそびえ立つ衣が食べるたびに崩壊し、その食感と肉汁を楽しませてくれる。鋭い衣に包まれた豚肉は、とてつもない量の肉汁を含んでいる。

・食後のコーヒーは無料
新宿は美味しいとんかつ屋が少なく、まともに食べたいと思ったら『とんかつ三太』は必ず選択肢に入る。値段はやや高めだが、ランチタイムであれば1300円でザクザク食感のロースカツ定食が楽しめる。食後のコーヒーも無料でついてくるから、経済的にも嬉しい。

・菓子のように崩壊
ここのとんかつの特徴は、すでに解説したように「衣の鋭さ」にある。「鋭い」と書くと、食べたらケガをしそうに思ってしまうかもしれないが、鋭いのは見た目だけ。食べた瞬間、「ザクザクザクッ!!」と衣が菓子のように崩壊し、続けてジューシーに豚肉の旨味を放出する。

・ザクザクの正体
衣をよく見てみると、普通の衣のほかに、長方形の棒状の衣がたくさん付着しているのがわかる。それがザクザクの正体であり、香ばしさと心地よい食感を生んでいるのだ。

・旨味があふれる仕組み
ここのとんかつは、衣の起伏が激しいため、ソースよりも塩のほうが旨味を増す。塩をふりかけると、衣と衣の隙間に入り込み、食べた瞬間に、衣のあらゆる部分から塩分と結合した旨味があふれる仕組みだ。

非常にジューシーなので、人によっては「脂っぽい」と感じるかもしれないし、人によっては「限りなくジューシーで濃厚」と感じるかもしれない。どちらにしても、一度は食べてみる価値があるのは確かだ。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/07/26/santa/

とんかつ三太
住所: 東京都新宿区新宿3-33-10
時間: 11:30~14:00 17:00~21:15 土日祝11:30~21:15
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000850/
休日: 月曜日

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP