ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とうとうかき氷まで!『かき氷専用醤油』がAmazonで先行発売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


近年、様々な“○○専用醤油”が発売されています。

まずは、朝ごはんに欠かせない『卵かけご飯専用醤油』や夏の定番カレーにピッタリの『カレー専用醤油』といった、どちらかというとスタンダードな路線のもの。

一人暮らしで朝は毎日TKG(卵かけごはん)が定番という人や、部活や合宿で定番のカレーにはこれが欠かせないと持参する人もいそうですね。

ところが、近年登場して人気となっているのが、『アイスクリーム専用醤油』や『プリン専用醤油』といったスイーツそのものをより美味しく目新しく味わえたり、全く新しい味わいを楽しめる異色の専用醤油です。


そんな中、今月(2015年7月)下旬にAmazon.co.jpにて先行発売されることが発表され話題となっているのが、今の時期ならではの風物詩“かき氷”を楽しむ『かき氷専用醤油』。

大正2年創業の老舗醤油醸造元『ごとう醤油』が手がけたという『老舗醤油醸造元がマジメに作った かき氷専用醤油』は、150ml入りで580円(税込/送料無料)。

てっきりしょっぱいかき氷を楽しむためのものかと思いきや、「専用に醸造した甘口醤油に特製の鹿児島奄美の黒砂糖を加える事で上品な甘みを実現」したとのことで、おそらくみたらしのような味わいなのだろうと想像できます。


先行販売されるAmazon.co.jpでは今月16日より予約を開始。しかし、あっという間に品切れとなったようで、同21日になっても入荷が未定と表示されるほど。

現在は購入可能となっているので、友人やサークルの仲間との話題作りに一本購入したり、これからがシーズンとなる学園祭の模擬店用に複数本購入してみるのも面白そうですね。


ちなみに、こちらは『かき氷専用醤油』とはなっているものの、ミルクを使ったソフトクリームや“しろくま”などにかけても美味しいとのことです。

『老舗醤油醸造元がマジメに作った かき氷専用醤油』は、2015年7月31日よりAmazon.co.jpにて先行販売開始となっており、一般販売は2015年8月上旬の予定となっています。

これまでありそうでなかった「甘味のあるかき氷専用醤油」は、ありきたりなかき氷に飽きたという人にオススメかもしれません。

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:北島要子 企画:ガジェット通信
こんな求人見つけました
スイーツかき氷醤油夏限定

■参照■
・Amazon.co.jp商品予約販売ページ

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B011GGNASK

・プレスリリース

http://www.dreamnews.jp/press/0000115952/

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP