体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[PR]話題の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のファンイベントが激アツ! 最新章は8月に日本上陸

IMG_1260

「大人のための重厚なファンタジー超大作」「スケールが映画顔負け!」などと話題になり、日本でも多くのファンを抱える人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』。夏と冬が不規則に巡る架空の大陸を舞台に、7つの王国による壮絶な玉座争いを繰り広げてきたシリーズは、第四章までを終えたところでより一層の盛り上がりを見せています。

最新シーズンとなる『ゲーム・オブ・スローンズ 第五章:竜との舞踏』は、8月27日(木)よりスターチャンネルにて独占放送をスタート。いよいよ日本でも、さらなるスケールアップを遂げた物語の行方をチェックできるのです!

IMG_1301

先日は第五章の日本初上陸を記念したイベントが開催され、秋葉原の会場にはシリーズを見守り続けてきたファンがこぞって来場。筆者も参加してきたので、作品の世界観が凝縮されたイベントの模様をレポートします。

IMG_1263

物語を象徴する“鉄の玉座”をイメージしたフォトブースでは、ドラマの世界から飛び出してきたような騎士や姫、もとい美男美女と写真を撮ることができました。作中で最後に玉座を囲み、笑顔を見せるのは果たしてどの王家なのでしょうか。

IMG_1310 IMG_1315

会場には作品の世界観をイメージした思い思いの衣装に身を包んだ人たちの姿も。さすがコスプレの聖地!

IMG_1290 IMG_1284

さらに、グリーンバックのスタジオではプロの映像スタッフが演出・撮影をしてくれ、CG合成でドラマの世界に入り込めるという、ファンにはたまらない体験も用意。

IMG_1364

筆者(三等兵)もナイツ・ ウォッチっぽいイケメンと白熱のソード・バトルを繰り広げてきましたよ!

1 2次のページ
よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。