ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“氷の器”で楽しむ新作うどんを無料配布!「丸亀涼麺祭」が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本列島に続々と梅雨明けのニュースが届き、本格的な夏が到来。

しかしこの時期は、暑さのせいで食欲が減退気味…なんてことになりがち。

そんなときは、やっぱり“麺”でしょ!

というわけで今回は、涼を感じるうどん試食イベント「丸亀涼麺祭」をご紹介。

讃岐うどんの人気店「丸亀製麺」が、7月31日(金)、8月1日(土)の2日間、港区・増上寺で開催する同イベントは、この夏の新商品「鬼おろし肉ぶっかけ」を、1日1000食(2日で2000食)無料配布する試食会。

「二の丑の日には、うどんを食べて夏バテを吹き飛ばそう」というコンセプトのもと、暑い夏でも、ひんやりのどごしの良いうどんを楽しめるよう、“特製の氷の器”に盛り付けて提供するという(※下記はイメージ画像)。

当日は、元禄時代の世界観をイメージした店舗と、老舗の茶屋をイメージした客席(132席)が出現し、増上寺の「地蔵尊奉賛 盆踊り大会」とともに、会場を盛り上げる。

今回の新商品「鬼おろし肉ぶっかけ」は、専用の器具で大根を荒めにおろした“鬼おろし”と、甘辛く炊いた“牛肉”と“ごぼう”がアクセントの“ぶっかけうどん”。

店舗での販売は、9月下旬頃までを予定している。

夏のスタミナ補給にもぴったりなこの新メニューを、無料で試食できるチャンスを、ぜひお見逃しなく!

丸亀涼麺祭
日時:7月31日(金)、8月1日(土)17:00~21:00 ※雨天決行
場所:増上寺 光摂殿前 ピロティ(東京都港区芝公園4−7−35)
試食:鬼おろし肉ぶっかけ(通常販売時の1/3量を提供)
提供数:1000食/1日 2日間合計 2000食
http://www.marugame-seimen.com/

グルメ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP