ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YotaPhone 2のE Ink側アプリランチャー機能がアップデート、最大12個のアプリをカバー表示可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロシアの Yota Devices が 2 画面スマートフォン「YotaPhone 2」用のアプリランチャー(App Launcher)を 1.0.11081 にアップデートしました。今回のアップデートで、Yota Cover の新カバーとして、3 x 4 サイズのアプリ画面を設定できるようになったほか、Yota Panel 用にウィジェットにも 3 x 2 サイズの X サイズと 3 x 3 サイズの XL サイズが新たに追加されました。YotaPhone 2 の背面ディスプレイは E Ink なので、屋外でアプリの画面が見やすく、しかもバッテリーの減りも抑えられます。従来のアプリランチャーは非力だったので、アプリは Yota Mirror を利用することが多かったのですが、App Launcher のアップデートによって、画面上に多くのアプリを表示することが可能になり、E Ink ディスプレイにおけるアプリの利便性は改善されました。「App Launcher」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
中国のアナリストがHuawei製NexusのSnapdragon 820搭載説を否定
NTTドコモ、外国人と手書き文字を翻訳しながら会話できる新たな翻訳アプリ「ひつだん翻訳」を開発、9月よりトライアル提供
Sony Mobile、国内版Xperia Z2 Tablet / Z3 Tablet Compact Wi-Fiを直接Android 5.1.1(Lollipop)にアップデート、7月下旬に実施予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP