ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Li-NingがXiaomiと共同開発したスマートシューズを発表、価格は4,000円~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスポーツブランド Li-Ning が Xiaomi と共同で開発したスマートフォンと通信する “スマートシューズ” を 2 モデル発表しました。今回の発表されたのはランニングシューズで、ソールの内側に圧力センサーとモーションセンサーを内蔵し、ミッドソール付近には Bluetooth モジュールを内蔵しており、履いて歩いたり走ったりすると、歩数や消費カロリーを計測できるほか、歩行・走行時の負荷のかかり方などをスマートフォンアプリで確認することができます。価格は 199 元(約 3,900 円) / 399 元(約 7,900 円)と他社のスマートシューズに比べて大幅に安いと言えます。また、それぞれ、カラフルなラインアップで展開されるので選択肢が豊富なところも特徴と言えます。Li-Ning 製のスマートシューズは 7 月 20 日に中国で発売される予定です。Source : Weibo(Li-Ning)


(juggly.cn)記事関連リンク
Pushbulletがv16.3にアップデート、SMSをスレッド形式の専用ウィンドウで利用可能に
Samsung Gear A(Orbis)の主要スペックが伝えられる、Exynos 3472を搭載か?
HTC One(M8)はAndroid Mにアップデート予定、HTCの幹部が明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP