ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

専門店に聞く!アウトドア用品のトラブル対処法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE土曜朝の番組「SURF&CARAVAN」(ナビゲーター:nico)のワンコーナー「OUR FAVORITES」。7月11日のオンエアでは、「アウトドアアイテムのトラブル&レスキュー」と題してお送りしました。

梅雨明けも近づき、キャンプシーズン真っ盛り。週末は家族や友人とキャンプやBBQなんて方も多いのではないでしょうか? アウトドアで役立つアウトドア用品は多々ありますが、実際にキャンプ場に着いたら壊れていて使えなかった……なんてことがあっては、せっかくの楽しいキャンプも台無しです。

そこで今回は、店舗のとなりにプロダクトセンターがある千葉県のキャンプ用品店「コールマンショップ流山店」のスタッフに、アウトドア用品でよくありがちなトラブルとその対処法を聞いてみました。

コールマンショップ流山店によれば、一番多いトラブルは、ガソリンを使ったバーナーやランタンに空気を入れる「ポンピング」が摩耗して空気が入らず火が付かない、というもの。このポンピングは、消耗品なので、交換するだけでOK。キャンプに行くときは事前にテストすることがオススメだそうです。

また、テントのポールの中のゴムコードが切れてテントが設営できない、というトラブルも多いそう。これに対しては、「修理に出さないと直らないわけではなく、ゴムコードだけバラ売りをしているので、それを買っていただいてご自身で変えていただくのが良いかなと思います」(同店スタッフ)。

そのほかのポイントとしては、テントや寝袋などは濡れたままにしておかず、しっかり乾かして次にすぐ使えるようにしておくことが大事だと付け加えます。早く片付けたい気持ちはありますが、朝起きたらテントを片付けるまでに天火干しするか、家に帰ってから、干すのが良さそうですね。

さて、こちらの流山店はコールマンの多店舗と比べ品揃えが豊富な上、箱の潰れなど、実際の使用に問題のないB級品も格安でそろえているのですが、本日7月11日から26日までサマーセールを開催。さらにプライスダウンされるとのことなので、キャンプ以外にも夏フェス前にアウトドアチェアを買いたい……など考えていた方は今が安くそろえるチャンスですよ!

【関連サイト】
「SURF&CARAVAN」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/surfcaravan/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP