ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国の伝統演劇で美肌ケア?京劇のメイクを再現したフェイスパックが面白い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これまでにこのサイトで紹介した「友達フェイスパック」や、「KISS フェイスパック」など、デザインフェイスパックシリーズを展開する一心堂本舗が、新作「京劇フェイスパック」を7月10日(金)から発売する。

発売から1年5カ月で、累計約101万個を売り上げた話題の同シリーズ。

「京劇フェイスパック」は、中国の伝統演劇である「京劇」の隈取がモチーフになっている。

京劇独特の、一瞬にして役者が顔を変える「変面」のパフォーマンスは、中国第1級の国家秘密とされていることでも有名。

今回は中国政府の重点京劇院団に認定されている「北京京劇院」の協力・監修の元、商品化が実現した。

商品化にあたり、三国志の「関羽」、貴妃酔酒の「楊貴妃」、西遊記の「孫悟空」、覇王別姫の「項羽」の面がデザインに採用。

シートを浸している美容液には、ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC誘導体の3つの成分を配合されていて、肌に潤いとハリ・ツヤを与えてくれる。

パックで美しくなりながら、京劇俳優にも変身できるユニークな商品だ。

一心堂本舗
http://isshin-do.co.jp/
販売店舗:東急ハンズ全店・羽田空港国際線・通信販売

コスメ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP