ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジロック出演の新人バンド D.A.NのMVがポップ! 監督はオオクボリュウ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像はD.A.N. – Ghana (Official Video)のキャプチャ
7月8日(水)にリリースされるロックバンド・D.A.N.のファーストシングル『EP』より、「Ghana」のMVが公開された。

監督を務めるのは、ヒップホップユニット・group_inouの「9」や、シンガーソングライター・斉藤和義さんの「カーラジオ」のMV制作などで知られる気鋭の映像作家・オオクボリュウさん。

音を楽しむことはもちろん、ビジュアル的な遊びだけでなく「意味」と「物語」を強めることを意識して制作したという。

映像では、D.A.N.のメンバーが実写をトレースしてアニメ化するロトスコープによって映像に溶け込み、ミニマルな音楽と相まって、サイケデリックな空気を漂わせるアニメーション作品となっている。

ロックバンド・D.A.N.とは?

D.A.N.は、ボーカル/ギター/シンセサイザーの桜木大悟さん、ベースの市川仁也さん、ドラムの川上輝さんからなる東京出身のスリーピースロックバンド。

全員が21歳という若い年齢でありながら、日本最大規模のロックフェス「FUJI ROCK FESTIVAL ’15」の新人アーティストの登竜門的ステージ「ROOKIE A GO-GO」への出演が決定しており、ダウナーで酩酊感のあるサウンドで音楽通の間でじわじわと注目を集めている。

ファーストシングル『EP』は、自身が立ち上げた自主レーベル・Super Shy Without Beerから発売される、4曲入りの初公式音源となる。

一方のオオクボリュウさんは、映像作家としての活動のほかに、ミュージシャン・細野晴臣さんの著書『HOSONO百景』の装丁を手がけるなど、イラストレー­ターとしての顔も持つアーティストだ。

今回のMVはこれまでとは制作スタイルを変え、手書きからソフトを多用して制作。

グラフィックデザインソフト・Adobe Illustratorで製作したグラフィック、映像編集ソフト・After Effectによるアニメーション、メンバーの演奏シーンは画像編集ソフト・Photoshopによるアニメーション手法・ロトスコープを混ぜ合わせて制作されたという。

引用元

フジロック出演の新人バンド D.A.NのMVがポップ! 監督はオオクボリュウ

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP