ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One M9+の指紋リーダーで端末の操作を可能にするカスタムカーネルが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One M9+ の指紋リーダー付きタッチセンサーに追加の機能を提供するカスタムカーネル「CleanSlate Kernel」(現在は 1.0.1)が XDA Developers で公開されました。CleanSlate Kernel は HTC One M9+ の下部に備わっているタッチ式の指紋リーダー上をタップで「戻る」、ダブルタップで「ホーム」、ロングタップで「アプリ履歴」、さらに長いタップで「画面をOFF」という標準カーネルでは対応できない端末の操作を可能にします。HTC One M9+ の Sense 7 ではナビゲーションバーを非表示にする機能があるので、これと併用すると 5.2 インチのディスプレイをフルサイズで利用することができます。また、このカーネルでは、バッテリーを標準カーネルよりも急速に充電できるような改変も施されています。カーネルは 1.61.xxx.x と 1.81.xxx.x のファームウェアに対応しており、ブートローダーをアンロックした後にカスタムリカバリからダウンロードした「tbalden-CleanSlate-kernel-m9pw-v1.0.1-sense-base-1.61_1.81.zip(7 月 6 日時点の最新版)」をインストールします。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
PCゲームストリーミングアプリ「Remotr」がAndroid TVに対応
Archos、低価格ながらも機能充実の新型スマートフォン「Archos 50d Helium 4G」を7月に発売
スケジュール調整ツール「Doodle」の公式Androidアプリがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP