ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熱中症対策の最終兵器!?伊藤園よりまさかの“炭酸入り麦茶”が登場!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

麦で仕上げた熱中症対策飲料なら“やさしい甘み”で水分・ミネラルをバッチリ補給できちゃう!?驚きの“炭酸麦茶”が登場した。

伊藤園が、炭酸飲料「麦のソーダ」(140円・税別)を7月6日(月)より新発売する。これからの夏の暑さの盛りの季節にぴったりで、熱中症対策もできる商品となっている。

「麦のソーダ」は、麦のほのかな香りとやさしい甘み、炭酸の爽快な刺激が特長の茶系炭酸飲料だ。100mlあたりナトリウム量42mgを含んでおり、汗とともに失われるミネラル補給飲料として飲める。また、カフェインゼロで、着色料・保存料不使用で、子どもから年配の方まであらゆる世代におススメ。

ありそうでなかった!?発想に期待が膨らむ「麦のソーダ」。この夏の熱中症対策は、これで決まりかもしれない!?早く試してみたい!!

もっと詳しく知りたいという方はこちら(http://www.itoen.co.jp/)をチェック。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP