ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S5 Neoがチェコで予約開始、端末の写真も公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年の Galaxy S5 をベースに新たに開発された廉価モデル「Galaxy S5 Neo」の噂がつい先日伝えられていましたが、この機種の予約受付が海外のチェコで始まったそうです。Galaxy S5 Neo は €439(約 60,000 円)と Galaxy S5(€699)より安い機種で、Galaxy S5 との大きな違いはプロセッサに Cortex-A53 × 8 の Exynos 7580 1.6GHz オクタコアに変更されているところです。また、LTE 通信機能についても LTE-Advanced に対応していると言われています。他の仕様は、5.1 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの Super AMOLED ディスプレイ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,800mAh バッテリーを搭載。OS は Android 5.1(Lollipop)とされています。上図は Galaxy S5 Neo として公開された端末写真です。外観は Galaxy S5 からほとんど変わっていません。カラバリはブラックとホワイトの 2 色展開だと言われています。Galaxy S5 Neo の発売時期については、現地の小売店は 7 月 3 日に発送を開始すると案内しているそうです。Source : WinFuture


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC REのAndroidアプリがv1.50.566225にアップデート、HTC RE本体のファームウェアアップデートも
Jide、Remix OSを備えたAndroidミニPC「Remix mini」を開発
Android入門講座 : Googleマップナビのはじめ方(動画あり)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP