ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【グルメ】男同士の台湾旅行で絶対に食べるべき男グルメランキングベスト5!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男と男の旅。それは、エステだのオシャレカフェだのとはまったく無縁の世界! ガッツリ食べて、ガッツリ遊んで、ガッツリ飲む! そして昼まで寝て、食って食って食いまくる硬派な世界! 野郎と野郎の旅に、軟弱な要素なんぞいらんのじゃい!

・男だからこそガッツリ飯
台湾には、男同士の旅にピッタリな「ガッツリ味わいたい男グルメ」が無数にある。そこで今回、「男同士で台湾に行ったら絶対に食べるべき料理ランキングベスト5」を発表したいと思う。

そこらへんのガイドブックに載ってるものばかりだろうって? おい、なんだと! 半分くらいそうです。でも半分くらい違うんだなコレが♪ ランキング結果は以下のとおり。

・男同士の台湾旅行で絶対に食べるべき男グルメランキングベスト5
1位 豚足
日本の豚足とは違い、醤油ベースの濃厚汁で煮込みまくった台湾豚足。これがまたウマイのなんの! まったく臭みがなくて角煮にも勝るトロトロの肉がたまらない。とろけるたびにあふれ出すジューシィーな肉汁の旨味。

日本に持ち帰りたいと思うほど絶品だ!! これだけでご飯を5杯は食える。頑張れば6杯は食える!! パンにサンドして食べるともっとウマイ!!

2位 魯肉麺(ルーローメン)
魯肉飯(ルーローハン)は日本でも食べられる店舗が複数あるが、飯を麺にしただけの魯肉麺が凄まじくウマイ! ドロドロにとろけるまで煮込みまくった豚肉は、中華麺にからみまくる!

昔ながらの醤油ラーメンのような風味をしているが、硬めの麺が崩れるたびに旨味が増していく!! これは危険。5杯は食える。

3位 フライドチキン
台湾のフライドチキンは巨大なものが多い! 特に屋台で売られているものは人間の顔と同じくらい(もしくはそれ以上)の大きさがある!! 男と男が食べてもまだ多い! 男と男と男が食べてちょうど良いくらいだ。

スパイシーなチリペッパーがかかっているものもあるし、台湾の伝統的な五香粉がふりかけられているバージョンもある。男なら頑張れば3枚は食える。

4位 美女が開封してくれる牛乳
台湾の屋台では牛乳を買うことができる。お金を払うと、店員の美女が牛乳瓶のフタを開封してくれるサービス付きだ。

台湾には複数の牧場があり、日本に負けないくらい美味で濃厚な牛乳を堪能できる。男と男で牛乳瓶を取りかえっこしながら回し飲みしよう。友情の証だ。

5位 焼きエリンギ
台湾はなんでも屋台で買える。iPhoneからエリンギまで、何でも買える。エリンギは引っこ抜いたヤツをそのまま焼いて売っているので、そのままかじって食べる。

なかなか太くて大きく、それでいて「キュキュッ!!」とした歯ごたえが美味。

・男旅の男グルメには男のロマンがある
いかがだろうか? 皆さんが台湾で食べたことがある料理はいくつくらいあっただろうか? 男と男が男同士で男旅をする。

何にもとらわれず、やりたいことをし、食べたい物を食いまくる。そこにこそ、男のロマンがあるのだ。

https://youtu.be/pofujORWy90

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/06/26/otoko-taiwan/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP