体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【グルメ】男同士の台湾旅行で絶対に食べるべき男グルメランキングベスト5!

taiwanotoko10

男と男の旅。それは、エステだのオシャレカフェだのとはまったく無縁の世界! ガッツリ食べて、ガッツリ遊んで、ガッツリ飲む! そして昼まで寝て、食って食って食いまくる硬派な世界! 野郎と野郎の旅に、軟弱な要素なんぞいらんのじゃい!

・男だからこそガッツリ飯
台湾には、男同士の旅にピッタリな「ガッツリ味わいたい男グルメ」が無数にある。そこで今回、「男同士で台湾に行ったら絶対に食べるべき料理ランキングベスト5」を発表したいと思う。

そこらへんのガイドブックに載ってるものばかりだろうって? おい、なんだと! 半分くらいそうです。でも半分くらい違うんだなコレが♪ ランキング結果は以下のとおり。

・男同士の台湾旅行で絶対に食べるべき男グルメランキングベスト5
1位 豚足
日本の豚足とは違い、醤油ベースの濃厚汁で煮込みまくった台湾豚足。これがまたウマイのなんの! まったく臭みがなくて角煮にも勝るトロトロの肉がたまらない。とろけるたびにあふれ出すジューシィーな肉汁の旨味。

日本に持ち帰りたいと思うほど絶品だ!! これだけでご飯を5杯は食える。頑張れば6杯は食える!! パンにサンドして食べるともっとウマイ!!

taiwanotoko7 taiwanotoko9 taiwanotoko8

2位 魯肉麺(ルーローメン)
魯肉飯(ルーローハン)は日本でも食べられる店舗が複数あるが、飯を麺にしただけの魯肉麺が凄まじくウマイ! ドロドロにとろけるまで煮込みまくった豚肉は、中華麺にからみまくる!

昔ながらの醤油ラーメンのような風味をしているが、硬めの麺が崩れるたびに旨味が増していく!! これは危険。5杯は食える。

taiwanotoko4 taiwanotoko6 taiwanotoko5

3位 フライドチキン
台湾のフライドチキンは巨大なものが多い! 特に屋台で売られているものは人間の顔と同じくらい(もしくはそれ以上)の大きさがある!! 男と男が食べてもまだ多い! 男と男と男が食べてちょうど良いくらいだ。

スパイシーなチリペッパーがかかっているものもあるし、台湾の伝統的な五香粉がふりかけられているバージョンもある。男なら頑張れば3枚は食える。

taiwanotoko1 taiwanotoko3
1 2次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy