ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

転勤族の妻&美人社長が働きたいママのために本を出版!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6月1日、全国約1万人のママをつなぐ日本最大級のママコミュニティ「ママそら」の代表を務め、BSジャパン「Wのチカラ ウーマノミクス」やレインボータウンFM「ママそらモーニングcafe」など、テレビやラジオで活躍中の奥田絵美さんが、働きたいママのために「新しいママの働き方」という本を出版した。
 

奥田さんは、短大卒業後、証券会社に入社。28歳で結婚し、29歳で出産。そして、専業主婦を経て32歳のとき、夫の転勤により孤独で不安な子育てを経験したことから、「不安なママを救いたい!」と、ママコミュニティ「ママそら」を設立。半年後に法人化し、「ソーシャルメディア・ラジオ・リアルイベント」の3つを軸に、働くママを応援する企業活動を行っている。
そんな奥田さんに、インタビューをお願いしたら、快く承諾してくれた。

――執筆のきっかけは、何だったんですか?
妊娠や出産を機に退職するママが多いこと。そして出産後、働きたいのに不安や迷いで働けていないママが多い現状です。一方で、女性の活躍推進で行政や企業がママの就労支援を積極的に行っていたり、働き方が多様化して働きやすい環境となっていたりと、ママが働くことのチャンスや可能性が増えています。働くことに不安や悩みを持っているママの勇気やきっかけとなる本を出したい!と執筆にいたりました。

――なるほど。でも、初めての執筆ということで、苦労されたことも多かったんじゃないですか?
初めての出版ということもあり、272ページ書き上げる自信をもてず、何度も諦めそうになりました。また夫の転勤による引越しや介護、本業の繁忙と、執筆の時間を確保出来ず、息子が寝てから夜な夜な書き綴りました。最後は実家に帰省し、家族やスタッフの協力に支えられ書き上げることが出来ました!

――そうだったんですね。そうやって苦労して本が完成した時の気持ちは、どうでした?
みんなありがとーーーー!!という気持ちでいっぱいでした。今回はより、リアルな本にしたいと、200人以上のママの声を集めたり、新しい働き方を実践している企業さんにインタビューへ行ったりと、たくさんの方にご協力いただき完成しました。私一人では完成できなかった本です。感謝の気持ちでいっぱいになりました。あと、やっと寝不足から開放されるーーー!!とう喜びもありました!

奥田さん、お忙しい中、時間を割いていただき、ありがとうございました!休む暇も無いかもしれませんが、ゆっくり寝てください!笑

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】山田優が産後も体型を維持している理由とは!?
「ロールケーキ1切れ」と「せんべい2枚」 糖質が多いのはどっち? カロリーを気にする人が陥りがちな“過糖”の落とし穴
メイクと共にカラコンも”ナチュラル”志向の時代に! “ナチュラル”に輝く瞳の秘訣「瞳の黄金比率」とは?

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP