ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

防弾少年団「FOR YOU」初登場首位、ゲス乙女。2曲トップ10入り

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 防弾少年団「FOR YOU」がシングルセールスとツイッターで大差を付け、Billboard JAPAN Hot100首位を獲得した。シングルセールスで2位だった、でんぱ組.inc「おつかれサマー!」は、ゲスの極み乙女。「ロマンスがありあまる」にダウンロードで逆転され、総合2位となった。

 トップ10に2曲を送り込んだゲスの極み乙女。は、YouTubeでも強さを発揮。総合2位「ロマンスがありあまる」は約60万回、総合7位の「私以外私じゃないの」は約90万回の国内週間再生回数をそれぞれマークし、ダウンロードにフィードバックして合計で高ポイントを維持している。

 そのゲス乙女。を押さえてYouTubeで1位となったのは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Summer Madness」。再生回数は130万回を超え、ツイッターでも2位と、7月8日のシングルリリースを前に早くも注目を集める結果に。また、本作でメジャーデビューとなるShiggy Jr.「サマータイムラブ」は、ラジオで順位を上げて8位→2位→1位と推移し総合9位となっており、音源リリースは今週となり、次週のチャート・アクションに要注目の楽曲だ。

◎【Billboard JAPAN Hot100】トップ20
1位「FOR YOU」防弾少年団
2位「ロマンスがありあまる」ゲスの極み乙女。
3位「おつかれサマー!」でんぱ組.inc
4位「RED」B’z
5位「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDEN
6位「Summer Madness」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
7位「私以外私じゃないの」ゲスの極み乙女。
8位「Beautiful」Superfly
9位「サマータイムラブ」Shiggy Jr.
10位「春擬き」やなぎなぎ
11位「BANG BANG BANG」BIGBANG
12位「Time to Change」palet
13位「夏だぜジョニー」私立恵比寿中学
14位「シー・ユー・アゲイン」ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース
15位「アイ・リアリー・ライク・ユー」カーリー・レイ・ジェプセン
16位「SISTER」back number
17位「music」三浦大知
18位「もしも運命の人がいるのなら」西野カナ
19位「R.Y.U.S.E.I.」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
20位「僕たちは戦わない」AKB48

関連記事リンク(外部サイト)

6月29日付 Billboard Japan HOT 100
ジャネット・ジャクソン、7年ぶり新曲「ノー・スリープ」がリリース 今秋アルバムも発売
ザ・ストライプスのリリース記念イベントが決定&日本盤には最新ライブ映像も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP