ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO Martに「OPPO R7」が入荷した模様

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スリムでスタイリッシュなスマートフォンとして海外で話題となっていた OPPO の新機種「OPPO R7」が日本にも発送している中国の通販ショップ OPPO Mart」に入荷した模様です。OPPO R7 は中国本土で 5 月 21 日より販売されており、グローバル向けには 7 月中に販売予定と発表されました。OPPO Mart の商品ページに度のモデルを取り扱っているのかは明記されていませんが、グローバルの発売時期を考慮すると、おそらく、現地で販売中の中国モデルと思われます。中国モデルは Google Play に対応していない可能性があります。OPPO Mart は現在、OPPO R7 のシルバーとゴールドを販売しています。本体価格は $429(約 54,500 円)で、この価格には送料も含まれています。日本に輸入する場合、国内到着時に課せられる消費税を考慮して試算した輸入総額は約 59,000 円です。OPPO Mart の商品ページの情報はちょくちょく誤りがあるので、モデルや内容が気になる方はショップに問い合わせて確認した方が無難です。ちなみに、OPPO R7 の中国モデルには MediaTek MT6752 1.7GHz プロセッサを搭載した中国移動版と Snapdragon 615 1.5GHz オクタコアプロセッサを搭載した中国電信版が存在し、通信方式・対応周波数にも一部違いがあります。OPPO Mart の商品ページには Snapdragon 615 との記載があるので、中国モデルの場合だと中国電信版の可能性が高いです。Source : OPPO Mart


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X(2nd Gen)のAndroid 5.1アップデートが開始、ファクトリーリセット防止機能が有効に
Xperiaの標準音楽アプリ「ミュージック」の新ベータ 9.0.1.A.4.0betaがリリース、スリープタイマーやPlay me something機能が追加
NTTドコモ、「2015夏モデル新旧比較サイト」をオープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP