ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香港と台湾で「Xperia Z3+(E6553)」が発売開始、1ShopMobile.comも取り扱いを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z4」のグローバルモデルとなる「Xperia Z3+」が本日香港と台湾で発売されました。現地ではそれぞれのキャリアで SIM ロックフリー版が販売されているのですが、日本にも発送している香港の通販ショップ 1ShopMobile も本日より「Xperia Z3+(E6553)」の取り扱いを行っています。1Shop における Xperia Z3+ の販売価格は $625(約 90,500 円)で、送料 $30 と国内到着時に課せられる消費税を考慮して試算した輸入総額は、約 102,000 円となります。1Shop が販売している色はブラック、カッパー、アクアグリーンの 3 色で、ホワイトは未入荷の模様。Xperia Z3+ には先週より先行して販売中の Xperia Z3+ Dual(E6533)もあります。2 モデルの違いは、シングル SIM かデュアル SIM かの違いのほかに、Xperia Z3+(E6553)は LTE Category 6 に対応し、Xperia Z3+ Dual は LTE Category 4 までです。デュアル SIM であることにこだわりがなければ、シングル SIM 版をおすすめします。Source : 1ShopMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
楽天モバイルが「ZenFone 2」のラインアップに16GBモデルと64GBモデルを追加
じぶん銀行のAndroidアプリに「スマホ認証」機能が追加、振り込み手続きなどの改ざんを防止
NTTドコモ、「Xperia A4 SO-04G」を6月18日に発売「AQUOS EVER SH-04G」と「ARROWS ケータイ F-05G」を6月19日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP