ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超特急がドラマ『探偵の探偵』主題歌を担当

7月スタートのフジテレビ 7月期 木曜劇場『探偵の探偵』(主演:北川景子)の主題歌を、超特急が担当することが発表された。

6月10日(水)@Zepp Tokyo (okmusic UP's)

超特急は、6月10日(水)に小室哲哉・前山田健一の2大プロデューサーを迎えた両A面シングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」をリリース。そのリリース日に、Zepp Tokyoで『HMV25周年×超特急3周年記念スペシャルライヴ「君の笑顔が終着駅」』を開催した。

本ライヴは、3年前の2012年6月10日に念願のCDデビューを果たした楽曲「TRAIN」から幕を開け、「Shake body」「POLICEMEN」と、リリース順に楽曲を披露していくスタイルで行われ、「ikki!!!!!i!!」「Believe×Believe」、アルバム『RING』のリード曲「Gravitation」など、超特急の歴史をたどりながら、最新曲「バッタマン」「スターダストLOVE TRAIN」に至るまでを披露。グループの成長と8号車(=ファンの愛称)との一体感を味わえるステージとなった。

8号車(=ファンの愛称)のアンコールに応えて、ステージに再登場したメンバーが楽曲を披露しようとすると、突然の警告音が会場中に響き渡り、スクリーンには、2015年12月23日(水・祝)・24日(木)に代々木第一体育館で単独ライヴ開催決定のサプライズ発表が。メンバーが今年の目標に掲げていた念願の会場、しかも2DAYS公演の決定に、8号車と共に喜びを爆発させた。

さらに発表は続き、突然スクリーンに北川景子が登場。同じ事務所の後輩である超特急の3周年を祝うメッセージを贈り、7月から放送される、北川景子主演のフジテレビ系木曜よる10時ドラマ『探偵の探偵』の主題歌決定を告げると、会場は歓喜に包まれ、この日一番の盛り上がりを見せた。

その後、同ドラマの渡辺恒也プロデューサーが登壇。メンバーが戸惑う中、ドラマを盛り上げるため「PR大使」に超特急を任命した。

特大サプライズで喜びに包まれる会場で、最後に歌われたのは「No More Cry」。超特急が結成されて最初に出来たオリジナルナンバーを披露し、3周年記念日に最もふさわしい楽曲でライヴを締め括った。

【セットリスト】
01. TRAIN
02. Shake body
03. POLICEMEN
04. Bloody Night
05. Kiss Me Baby
06. Ikki!!!!!i!!
07. Believe×Believe
08. Star Gear
09. EBiDAY EBiNAI
10. Burn!
11. Gravitation
12. バッタマン
13. スターダスト LOVE TRAIN
EC1. Starlight
EC2. No More Cry

【超特急コメント】
■1号車・お父さん担当・コーイチ
国立代々木競技場第一体育館、最初は信じられなくて、いまだに盛大なドッキリじゃないのか、と思ってます。
発表を聞いてしばらくは本当に何のことかわからなかったのですが、何よりも目の前の8号車が一緒に喜んでくれたことが1番嬉しかったです!

僕たち7人と8号車のペンライトで、世界で1番綺麗なクリスマスイルミネーションをつくれたら嬉しいです。

そして、こんな大きなドラマの主題歌を頂けるとは!!!
全国区でプレミアムタイムの番組のタイアップを背負うだけの責任と、皆様への感謝を感じつつ、宣伝大使として、ゴールデン特急の汽笛を全国に響かせドラマが盛り上がるように頑張ります!!

■2号車・神秘担当・カイ
代々木は僕たち7人で2015年の目標として、必ず立つ!と決めていたステージなので、目標を達成できるのはとても嬉しいです!
ですが、ここで満足せず、より高みへ!走っていけるように7人団結して夢の東京ドームまで!!!!!!!!
そして!そして!ドラマ主題歌!事務所の先輩、北川さんからのビデオレターもいただき、さらにPR大使にまで任命して頂いたので、「探偵の探偵」が多くの方に広まるよう全力で頑張ります!
超特急を知ってもらう最高のチャンスを掴んでみせます。

■3号車・ガリガリ担当・リョウガ
今年叶えたいとずっと言っていましたが、まさか本当に決定するとは…。
しかも、2DAYS…。開いた口が塞がらないです。
ですが!これは「今年の夢が叶った」わけではありません。
二日とものライブを大×8成功させ、来る8号車そして僕たちメンバーが人生の中で最高の時に。
そして、2015年を最高速で締めた形で2016を迎えたいです!
代々木第一体育館を…、渋谷を…、東京を揺らしたいです!!

そして!なんと!ドラマ「探偵の探偵」の主題歌を超特急が務めさせていただくということで…ドラマの主題歌を通して、また新しい超特急を魅せていけたらなと思います!!
PR大使も全うし、超特急はPR大使にも化けられるという事を証明したいと思います!!!

■4号車・筋肉担当・タクヤ
3周年記念日にとんでもない重大な発表がありました。
ドラマ「探偵の探偵」の主題歌に決まりました。
超特急らしさで、このドラマにあった曲にして、世の中に新しい波を起こしたいです!!!
そして、代々木第一体育館での2day。
去年のフォーラムの倍以上のキャパで、しかも僕たちにとって沢山の思い出がある場所。フェスなどで立たせてもらったときに、あまりの人の多さとプレッシャーで何度も失敗してきました。
だけど、2015年の超特急の夢が代々木第一体育館でのLIVEだったので、このレールを降りるわけにはいきません。
前に何度も失敗してきたのをこの2dayで挽回したいです。
そして約2万5千人の8号車と東京ドームまでの新たなレールにたくさんの夢を刻みたいです。

■5号車・ドジっ子担当・ユーキ
路上ライブをしていたあの日から3年が経ち、今年の年始に目標としていたステージが年末に実現…まさに超特急。
自分たちでも今年の目標と言い切っていたけど、夢なんじゃないかと思いました・・・。
でも実現するんだと思うと、今の気持ちは嬉しさと楽しみでしありません!
立ち止まっている暇もない!超特急で駆け抜けていくぞ!!

さらに!北川景子さん主演「探偵の探偵」の主題歌に超特急が決定!
ドラマのPR大使という大役にも任命していただき、嬉しくて嬉しくて胸がいっぱいです!
僕たちを支えてくださっているファンのことを「8」号車、フジテレビといえば「8」チャンネル、なので、これは縁としかいいようがない!
1人でも多くの人に「探偵の探偵」をPRすべく、どんなことにも体を張って全力で努めさせていただきます!!

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy