ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1945年の夏がカラーで蘇る。第2次世界大戦の傷と「ベルリン」の姿

85singo_べるりん

歴史の教科書でみる白黒の写真はどこか非現実的で、まるで作品を見ているかのようでもある。戦争の惨劇だって、まるで自分には関係ない出来事のように見えてしまう。

でも、カラーの映像を見るとちょっとだけ当時の雰囲気が伝わってくる。第2次世界大戦のすぐあと、ベルリンの街や人々はどんな毎日を送っていたのだろう。アメリカ空軍のカメラマンが撮影した映像には、1945年7月のベルリンの様子が記録されている。

85singo_スクリーンショット 2015-05-23 22.50.44 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.06.36 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.04.08 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 22.51.06 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.06.01 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.18.50 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.19.31 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.21.25 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.17.45 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.03.33 85singo_スクリーンショット 2015-05-23 23.06.22
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy