ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「女の職場あるある」で女性たちが実態を吐露 派閥、陰口、お局様のイジメ…

「女の職場あるある」で女性たちが実態を吐露 派閥、陰口、お局様のイジメ…

女性が多い職場と聞くと、どんなイメージを持つだろうか。整理整頓されたオフィスに華やかな雰囲気、ランチに連れ立って出かける和気あいあいとした社員たち――。そんな世界を思い浮かべた人もいるのでは。

しかし、現実はそう甘くないようだ。女性向けコミュニティサイト「ガールズちゃんねる」の「女の職場あるある」というスレッドには、背筋が寒くなるような実態が報告されている。
スマホや携帯で悪口。「本人だけに分かる微妙な嫌がらせ」も

書き込みで目につくのが「派閥がある」という指摘だ。派閥の作られ方は実に多様で、容姿によるものや、コミュニケーション力の高低によるもの、「ディズニー狂、韓流狂、ジャニーズ狂」といった趣味によるものもあるという。

各派閥には「リーダー」がおり、ときには「裏リーダー」のような人も。派閥に入らなければ、派閥間の「調整役」にされてしまうという悩みもあった。

派閥で何をしているかというと、他の派閥の女性の悪口が多い。オフィスでは直接話さず、スマホや携帯で情報をやりとりしているという。陰口のネタは、その日の服装や化粧、香水など。休日の行動に関する話も、何かとネタにされる。

悪口が高じると、「本人だけには分かる様な微妙な嫌がらせ」をされることも。配布書類が自分にだけ配られていないといった、仕事面に関わることもあるようだ。

休暇を取っている人は、格好の悪口の対象だ。ある日、悪口大会を聞いたある女性は「自分も休みの時言われてるんだ」と疑心暗鬼になっている。

細かな派閥がない職場には、強大な権力を有する「お局様」が存在する。「お局が女王様化してる」「神様より崇拝しないといけない」といった絶対的な存在で、なんと「お局様より良い業績をあげてはいけない」という暗黙のルールがあるという人もいた。
性格のいい子ほど早く辞め、残るはキツイ人ばかり

ある女性の職場では、お局様より先に結婚する場合は「退職しないと徹底的にイジメられる」裏ルールがあり、従わなかった女性は「制服を破かれる、掃除用具室に閉じ込められる、もう中学生みたいなイジメに突然遭って衝撃的やった…」と振り返っている。

こんなことが横行していては、まじめに働く気持ちも失せてしまうだろう。実際スレッドには、やはり「いい人に限って辞めていく」という声も多く見られた。

「優しくていい人程、結婚や転職で辞めていく。だから残ってるのは性格のキツイ人ばかり」

派閥やお局が悪影響を及ぼす職場では、性格のいい子、優秀な子ほど辞めることになる。理不尽だが、「でも女ばかりの職場ではいい人、素敵な人ではやっていけないんだろうから仕方ないとも思う」と諦める声もあった。

仕事ができる美人新入社員が「お局のせいで半年足らずでいなくなってしまった」と思ったら、「超優良企業に転職成功してた」というケースも。信憑性を疑いたくなるが、同じようなことは実際に起こっているようで、こんな呼びかけのコメントもあった。

「みなさんのコメントどれもこれも当てはまりすぎてびっくりです。大変ですが頑張りましょうね‥‥」

あわせてよみたい:「お局様」が後輩たちに誕生日プレゼントを強要…
 

キャリコネの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy