ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アミューズ 平成27年3月期連結決算を発表、純利益が21.1%増と大幅な増益

アミューズ 平成27年3月期連結決算を発表、純利益が21.1%増と大幅な増益

アミューズは、平成27年3月期連結決算を発表した。

同社グループの経営成績は、営業収入392億8百万円(前年同期比16.1%増)、営業利益39億2千4百万円(前年同期比7.7%増)、経常利益40億6千7百万円(前年同期比7.9%増)、当期純利益26億7千1百万円(前年同期比21.1%増)と大幅な増益となった。

アーティストマネージメント事業は、福山雅治の全国ドームツアーおよびアジアツアー(香港・台湾)、Perfumeのヨーロッパ・米国ツアー(初のニューヨーク公演)、BABYMETALのワールドツアー(北米・ヨーロッパ)、ONE OK ROCKのヨーロッパ・アジアツアー、米国ライブ、FLOWの海外(米国・ブラジル)でのアニメ音楽フェスへの出演等、イベント収入の増加により、営業収入304億3千1百万円(前年同期比11.7%増)、セグメント利益36億2千7百万円(前年同期比11.5%増)となり、増収増益となった。

メディアビジュアル事業は、佐藤健主演「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の2部作が平成26年実写映画の中で興行収入1位を収め、世界8ヵ国(平成26年12月実績)でも放映するなど好調に利益を伸ばしたが、メディアビジュアル事業の再編に伴うコストが発生したこともあり、営業収入58億6千6百万円(前年同期比44.0%増)、セグメント利益3億8千3百万円(前年同期比0.9%増)となり、増収増益となった。

コンテンツ事業は、著作権印税の増加、PerfumeのVideoClip集の発売などにより、営業収入24億8千8百万円(前年同期比6.5%増)、セグメント利益8億6千6百万円(前年同期比11.1%増)となり、増収増益となった。

また、今期新たに加わったプレイスマネージメント事業では、東京タワーにテーマパーク「東京ワンピースタワー」を運営する事業を始動。入場料収入、グッズ販売収入が1年分計上となるため、増益となる計画だ。

関連リンク

アミューズ:http://ir.amuse.co.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。