ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

ドイツの首都ベルリン。ベルリンの壁や博物館島で有名なこの町には、もう一つ忘れてはならないベルリン名物があります。それがカリー・ヴルスト。

カリー・ヴルストとは、焼いたソーセージの上にケチャップとカレー粉をまぶした料理。シンプルでありながら、カレー粉のあとひく味わいがたまらない、ドイツが誇る人気のB級グルメの1つです。

この人気っぷりを現すものが、今回ご紹介する「カリー・ヴルスト博物館」です。

・ベルリンのオシャレスポット、ミッテ地区に位置
こちらの博物館、ドイツ・ベルリンが東西に分断されていた時代に、東西境界線上に置かれていた国境検問所として、いまでも有名な場所、チェックポイント・チャーリーからほど近い場所に位置しているため、観光のついでに訪れてもいいかもしれません。地下鉄ではU6のコッホシュトラーセ(Kochstraße)駅もしくはスタドミッテ(Stadtmitte)駅が最寄りとなります。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

・目印はかわいい小さなトラック
博物館の方に向かって大通りを歩いていると、カリー・ヴルスト色のかわいいトラックが見えてきます。こちらがカリー・ブルスト博物館へのサイン。サインボードの通り、メインの通りから50m程歩いていくと、博物館へと到着します。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

・様々なカリー・ヴルストにまつわる展示
こちらの博物館にはカリー・ヴルストの歴史の他にも、本物の屋台や作るための道具やスパイスなどが紹介されています。さらには、世界でカリー・ヴルストが食べられるお店やカリー・ヴルストのゲームまであり、意外と大人でも楽しむ事ができます。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。 カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

・実はこの博物館のカリー・ヴルストがうまい
単なる博物館だけではないのがこの場所のいいところ。様々な場所にカリー・ヴルストがありますが、実はこの博物館のカリー・ヴルストが侮れません。入場チケットと引き換えで貰える、小さな試食を試してみましたが、非常に美味しいカリー・ヴルストだったので、お替わりもしてしまいました。こちらのカリー・ブルスト、ケチャップというよりも、マクドナルドのチキンナゲットに添えられている、バーベキューソースのような味わいでした。カレーパウダーも香り高く、こちらのお店だけでも訪れる価値はあるかもしれません。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。 カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

カリー・ヴルストの歴史や様々な背景を勉強しつつ、美味しいカリー・ヴルストも頂ける、ベルリンのカリー・ヴルスト博物館。

もし機会があれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 カリー・ヴルスト博物館(Curry Wurst Museum)
住所 Schützenstraße 70 10117 Berlin
営業時間  10:00~18:00
定休日 なし
HP http://currywurstmuseum.com/en/

▼チャーミングな博物館の入り口

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼オシャレなイラストが手招きしてくれます。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼こちらはカリー・ヴルストの消費数。ものすごい勢いで増加していますが、どうやって計測しているのかは分かりません。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼入り口で入場料を支払います。当日は入場料金が20%オフの日でした。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼ふたたびオシャレなイラスト。Don’t worry, Be curryというフレーズ、カレー好きにはたまりません。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼ベルリンのカリー・ヴルストショップのマップ。たくさんのショップがある事が分かります。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼ズームしてみると、博物館もしっかりとマッピングされています。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼こちらは世界中のカリー・ヴルストショップ。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼日本は六本木のお店がピックアップされていました。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼非常に安いカリー・ヴルストのメニュー表。かつてはこの値段で楽しむ事ができたようです。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼ゲームもなかなか面白くできていました。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。 カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼カリー・ヴルストのスパイスの紹介。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。 カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼もちろんお土産コーナーも充実しています。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。 カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼試食のカリー・ヴルストは紙コップで提供されます。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼こちらメニュー。こうなると試食だけでは物足りませんよね。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。

▼しっかりと1人前注文してしまいました。

カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。 カリーヴルストの聖地、ベルリンのカリーヴルスト博物館に行ってみた。
GOTRIP!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。