ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

南こうせつ主宰コンサートに遠藤賢司、クリス・ハートら豪華メンバー出演!

南こうせつが5月9日、第24回となる恒例野外コンサート『GREEN PARADISE』を日比谷野外音楽堂で開催した。

5月9日@東京・日比谷野外音楽堂(南こうせつ) (okmusic UP's)

3000人のファンを前に南は、TVCM東和薬品「ワタシ、センタク。」でお馴染みの、6月10日に発売する新曲「微笑みに出会うために」を初歌唱。 「神田川」や「赤ちょうちん」、「妹」など、アンコールを含め全18曲を熱唱した。

また、シークレットゲストとして、初参加となる歌手の舟木一夫が「高校三年生」と新曲「春はまた君を彩る」の2曲、クリス・ハートが「青春の影」、 シンガーソングライターの遠藤賢司が「夜汽車のブルース」「夢よ叫べ」の2曲、南が所属する事務所の後輩歌手の北野里沙がデビュー曲「母からの手紙」を熱唱した。

南は「5月27日に舟木さんが新曲を発売します。その歌を私が作曲を担当しました。舟木さんがフォークを歌うとどうなるのか?それが楽しみです。クリスもそうですが、私が今一番生歌を聞きたいアーティストに来て頂いているので、もしかしたら毎回私が一番のお客さんです」とコメント。

その南が作曲した新曲「春はまた君を彩る」を歌唱した舟木は「屋外で歌うことはほとんどないのですが、実は52年前に一度だけ番組の公録で歌ったことがあるんです。ですから違和感はありません。こうせつさんのコンサートは、つま恋や武道館にも見に行ったことがあるので、一緒に出来る事も今から楽しみです」と語った。

5月9日@東京・日比谷野外音楽堂(南こうせつ・舟木一夫) (okmusic UP's) 5月9日@東京・日比谷野外音楽堂(左から 北野里沙・遠藤賢司・南こうせつ・舟木一夫・クリス・ハート) (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
南こうせつ オフィシャルHP
DREAMS COME TRUEカバーアルバム第2弾の全曲試聴映像を公開

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。