ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[Alexandros] 川上洋平が「SOL!」に生出演、アルバム「ALXD」収録曲を解禁

[Alexandros] 川上洋平が「SOL!」に生出演、アルバム「ALXD」収録曲を解禁

TOKYO FMをはじめ全国38局で放送中の10代向け番組「SCHOOL OF LOCK!」で、6月17日にリリースとなる[Alexandros]のアルバム「ALXD」から新曲「Famous Day」が解禁された。

急遽[Alexandros]の川上洋平が生出演し、楽曲のタイトルが当初発表されていた「Greatest Night」から「Famous Day」に変更になったことも自身の口から語られた。

この「Famous Day」は先日[Alexandros]が出演したイベント「VIVA LA ROCK」や「JAPAN JAM」でも既に演奏されていたが、タイトルは伏せられたままだった。

番組では、冒頭からスタジオ内にいる川上に「『ALXD』から新曲を解禁してくれるという話は聞いてたけど、なんで居るんですか?」と驚くとーやま校長とあしざわ教頭。「マスタリング作業を抜けて新曲持ってきました!(川上)」と新曲の「Famous Day」をオンエアした。

タイトルが変わった事に関しては「僕のワガママで今日タイトル変えちゃいました!」と説明し、校長教頭からは、「そんな事あるんですか?」と驚きの声が上がった。そして、「Famous Day」の興奮冷めやらぬ中、「もう1曲あります!」という事で、急遽同アルバムに収録される「Dog 3」もオンエア。Twitter上では放送開始前から話題になっており、オンエア後はファンからの絶賛の声が飛び交っていた。

関連リンク

[Alexandros] オフィシャルサイトhttp://alexandros.jp/
[Alexandros] オフィシャルファンクラブ“[Alexandros]CREW”http://alexandros-crew.jp/
[Alexandros] オフィシャルモバイル会員“[Alexandros]MOBILE”http://alexandros.jp/(スマートフォンのみ)

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。