ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

FIRE HORNS、ニューアルバムにSKY-HI(日高光啓)と鈴木雅之参加決定

FIRE HORNS、ニューアルバムにSKY-HI(日高光啓)と鈴木雅之参加決定

2014年6月、アルバム「Primal Ignition」でデビューしたAtsuki(Tp)、Juny-a(Sax)、Tocchi(Tb)の3人から成る若手実力派ホーン・セクション、FIRE HORNS待望の2ndアルバム「Sledgehammer Shout」(スレッジハンマー・シャウト)が7月1日に発売することが決定した。

2010年にスガ シカオのライヴサポートをきっかけに結成されたFIRE HORNS、デビューアルバム「Primal Ignition」には名付け親であるスガ シカオ、そしてジャンク フジヤマの二人がゲスト・ヴォーカルとして参加し非常に注目を集めたが、なんとこの2nd アルバム「Sledgehammer Shout」には、今最も注目を集めるアーティストの一人であるSKY-HIと、日本を代表するヴォーカリストである鈴木雅之の二人がゲスト・ヴォーカルとして参加することが決定した。

アルバム・タイトルの「Sledgehammer Shout」とは、まさに彼らのライヴの熱狂をそのまま形容したタイトルで、“圧倒的な叫び”を表現している。このアルバムの前半に登場するSKY-HIがマイクを握る楽曲「Very Berry feat. SKY-HI」は、作曲がJuny-a(Sax)、そして歌詞をSKY-HIが手掛けており、ホーンのアンサンブルとSKY-HIのラップとヴォーカルがリズミカルに交差するダンスナンバーとなっている。

そしてアルバム後半に登場する鈴木雅之の歌う楽曲「Getting Ready feat. Masayuki Suzuki」は、プロデューサーである坂本竜太が書き下ろし、80年代Funkのエッセンスをふんだんに盛り込んだトラックに鈴木雅之ならではのヴォーカルが織りなすスリリングなチューンに仕上がっている。

この他、彼らのスタイルをストレートに表現したオリジナル楽曲から、人気時代劇「大江戸捜査網のテーマ」をブラスバンドライクなアレンジで収録、さらに新たな試みとして水樹奈々の往年の名曲をメドレーでカバーするなど、ホーン・セクションとして振り下ろされる渾身のアルバムはどこをとっても聴き応えのある内容となっている。
また、アルバム・リリース後には北関東ツアー、西日本ツアーを7月に予定しており、8月には満を持して東名阪の主要都市ツアーを開催する予定だ。詳細発表を楽しみにお待ちいただきたい。

■リリース情報
Sledgehammer Shout(スレッジハンマー・シャウト) 

7月1日発売
VICL-64360 2,778円+税

<収録曲>
1. GALACTICA 2015
2. NEO SPEED
3. Very Berry feat. SKY-HI
4. SHOUT GLORY
5. 大江戸捜査網のテーマ
6. SUMMER! SUMMER!! SUMMER!!!
7. Getting Ready feat. Masayuki Suzuki
8. You’ll Never Be Alone
9. Who Are You?
10. 水樹奈々 Washington, D. C. Go-Go Funk Medley
~あの日夢見た願い~TEARS’ NIGHT~NEW SENSATION~残光のガイア~SING FOREVER~
LOOK AWAY~NEXT ARCADIA~宝物~ORCHESTRAL FANTASIA~

7月1日よりi Tunes 他、主要PCサイト、HD-Music、e-onkyo music、moraにてハイレゾ配信開始

関連リンク

FIRE HORNS オフィシャルサイトhttp://firehorns.com/
Official Twitter
 あつき@atsukiTP
 ジュニア@‏117junjiman
 とっち@‏toshibones
FIRE HORNS オフィシャルfacebookhttps://www.facebook.com/FireHorns

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。