ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

肌触り良すぎて頂の景色見えそう! 『ハイキュー!!』モコモコパーカー

肌触り良すぎて頂の景色見えそう! 『ハイキュー!!』モコモコパーカー

『ハイキュー!!』コラボ モコモコパーカー 音駒モデル/©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
週刊少年ジャンプで連載中の人気バレーボール漫画『ハイキュー!!』に登場する烏野高校・青葉城西高校・音駒高校のユニフォームをモチーフにしたモコモコなパーカーが登場。

アニメ≒ファッションの通販サイト・SuperGroupiesにて、3月31日(火)から4月19日(日)まで予約が受け付けられている。

メンズのフリーサイズとレディースのフリーサイズの2サイズ展開で、価格は各7,800円(税別)。発送は7月上旬となる。

部屋着に最適! さらっと羽織れ!

『ハイキュー!!』モコモコパーカーは速乾性・吸水性に優れた素材で、ソフトな肌触り。一度着用したら癖になる部屋着にも最適な着心地に仕上がっている。

『ハイキュー!!』モコモコパーカー烏野モデル

主人公・日向翔陽たちが通う「落ちた強豪」「飛べない烏」と称される烏野高校バレー部のユニフォームモデルのパーカー。不屈の精神で羽織れ!

『ハイキュー!!』モコモコパーカー青葉城西モデル

コート上の大王様こと主将・及川徹率いる、県ベスト4の強豪、青葉城西モデル! 優雅に羽織れ!

『ハイキュー!!』モコモコパーカー音駒モデル

烏野高校と因縁のライバル関係にある、東京の都立高校で、高い守備力と柔軟性を誇る通称「ネコ」こと音駒モデル! したたかに羽織れ!

それぞれの高校をイメージしたワッペン

ワッペンはポリエステル素材で洗濯も楽々。限定商品となっているので、憧れのバレー部のユニフォームとお揃いで着たい人はお早めに!

引用元

肌触り良すぎて頂の景色見えそう! 『ハイキュー!!』モコモコパーカー

関連記事

手塚×赤塚=テヅカフジオ! 漫画界の2大巨匠を人気ブランドがデザイン
もうすぐ始まる!女子が選ぶ絶対見たい2015年春アニメ5選
アニメ化も決定した『ドリフターズ』の等身大3Dフィギュアが超リアル!

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy