毎日1万円がもらえる『BIGまさか!のキャンペーン』が締切り間近 疲れた会社員を潤す“プラス1万円生活”を体験してみた

access_time create folder生活・趣味
IMG_1245

しかし1日にプラス1万円があれば、その宿泊先もグレードアップ。会社近くのビジネスホテルで悠々とくつろぐことができちゃいます。

IMG_2572

曜日によって金額は異なるものの、今回はセミダブルの朝食付きプランで9500円(税込み)。

IMG_2575

到着してすぐに、大浴場で日々の疲れを洗い流すことができました。

IMG_2578

洗濯機&乾燥機で衣服の心配もなし。

IMG_1252

言うまでもなく、部屋には電源やWi-Fi、有線LANが完備されているので、(良くも悪くも)仕事もできちゃいます。

IMG_2579 IMG_2581 IMG_2582 IMG_2584

普段は朝食を抜くことが多い筆者ですが、翌朝はバイキングメニューでエネルギーをチャージ。

IMG_2585

バランスの取れたメニューで朝から元気いっぱいです。

会社の近くに宿泊すれば通勤も楽チン。特に独り暮らしの会社員であれば、1万円以内で宿泊できる行きつけのホテルを見つけて、ヘビーユーザーになってしまうかもしれません。

3日目:リフレッシュには抜群の効果! 外出の合間にヘッドスパ

IMG_2272_f

今度はたまった疲れを根本から癒そう、ということでやってきたのはヘッドスパサロン。

IMG_2261_f

新宿駅南口から徒歩3分の“リッツ新宿店”は、さまざまなメディアで取り上げられている有名店のようです。

IMG_2255_f

男性である筆者にとっては、縁遠い存在であったヘッドスパ。しかしスタッフの方によれば、昼休みや外回りの合間の時間をうまく活用して、男性の利用者も女性に負けないくらいの数が来店しているのだとか。

その理由のひとつが、リラクゼーションのためのマッサージだけでなく、個人の頭皮の状態に合ったケアを提案してくれるところ。今回は60分の“ゆったりヘッドスパコース”(8020円)を体験してみたのですが、まず初めに行ったのがカウンセリング。

IMG_2321_f

頭皮の気になる点や来店目的をアンケートシートに記入し、マイクロスコープで頭皮の状態をチェック。すると、「血行不良」「他と比べて細い毛が目立つ部分がある」「頭皮が酸化している」との診断結果が……! 改善すべく、さっそくメニューをスタートしてもらいました。

前のページ 1 2 3次のページ
access_time create folder生活・趣味
よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧