ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

武蔵生中継にナマコ登場しネットで話題に 薄い本期待の声も……

 第二次世界大戦のレイテ沖海戦で沈没した戦艦『武蔵』の発見が3月3日発表され、その話題は日本全国を駆け巡りました。

【関連:戦艦『武蔵』 シブヤン海底で発見か】

武蔵生中継

 『武蔵』を70年以上たって発見したのは、マイクロソフト共同創業者のPaul Allen/ポール・アレン氏。アレン氏の計らいで3月13日、今だ海底に眠る武蔵の様子がインターネットを通じライブ配信されたのです!!!

▼ニコニコ動画

http://live.nicovideo.jp/watch/lv213629652

 
 記者はその時ニコニコ生放送を通じ視聴していました。
武蔵が眠るのは、海底1000mと言われる日も当たらない真っ暗な場所。暗闇の海底に横たわる武蔵が画面に映し出されると、なんとも言えない厳かな気持ちになってしまいました。

 そして暗闇の中ゆっくり移動しながら、船体のあちらこちらが撮し出されていきます。暗闇の中眠り続ける武蔵……なんだか……、とスッゴい気分が盛り上がっている時、画面をあるものが横切りました。紫色したど派手な……な、ナマコ!??

 その瞬間、記者だけでなく多分視聴者全員の気持ちがどっかに吹っ飛んだと思います。実際、直後からTwitter上には「ナマコ」を投稿する人が続々と増え一時はトレンド入りまで!!!

武蔵生中継

 その後、ニコニコ生放送の画面では、ナマコが登場する度「ナマコ」「ナマコニキ」「紫ニキ」というコメントが溢れ、しまいにはいつナマコが出てくるのか気になってしまいました……。

 Twitterではこのナマコについて、「薄い本が出そうな気配」「ナマコの薄い本下さい」「ナマコx武蔵(『艦これ』のキャラ)の薄い本下さい!!!」とかとか、妙な方向で盛り上がっていました。
さらには、この人気に乗っかった絵師さんらが、早速ニコニコ静画に『艦これ』の武蔵とナマコの絡みを描いた「武蔵×ナマコ」を投稿してましたよ。

▼ニコニコ静画

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy