ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Pandora、アーティスト向けに音声メッセージ機能をテスト開始

Pandora、アーティスト向けに音声メッセージ機能をテスト開始

posted by Jay Kogami

米最大ネットラジオ型音楽ストリーミング「Pandora」、アーティスト向けに音声メッセージ機能をテスト開始

アメリカで2億5,000万人の登録ユーザーを抱えるネットラジオ「Pandora」は、ミュージシャンとリスナーをつなぐ新しいツールとして、メッセージ機能をテストしています。

Pandoraはミュージシャンがツアーの発表やアルバムのローンチ、キャンペーン、曲の背景などをリスナーに音声で伝えるオーディオ・メッセージ機能「Artist Audio Messaging」を限定的にテストし始めました。現在少数のアーティストのみでこの機能をテスト中で、今後はその数を増やす見込みです。

Pandora創業者ティム・ウェスターグレンはこう言います。

Pandoraを始めて以来、私たちはリスナーが愛している音楽と出会い楽しむ手軽な方法を提供することに注力してきました。ですがその過程で、プラットフォームのパワーをアーティスト達に委ねる日が来ることを夢見てきました。

アクティブリスナーの数が8,000万人を超えるPandoraは広告収入が主な収入源であるため、ユーザー規模の拡大が最重要課題でもあります。アーティストからの音声メッセージは、TwitterやFacebookとも違ったスタイルで熱狂的なファンには嬉しい機能でしょう。

しかしこの機能が有名アーティストのみに開放されるのか、全てのアーティストにも利用可能になるのか、またどの程度の割合で届けられるのかについてわかっていない部分も多くあります。

■記事元http://jaykogami.com/2015/02/10733.html

記事提供All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy