ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 実写版『るろうに剣心』を原作ファンはどう思ったか
  • 限定3000個シベリア対決セットが爆売れ! 『パシフィック・リム:アップライジング』日本限定BOXの中身を先出し大公開[PR]
  • 2017年第89回アカデミー賞ノミネートにおける10の豆知識
  • 【独占記事】アンバー・ハード、DCコミックス映画『Aquaman(原題)』の女性主人公役を交渉中
  • 【動画】スティーヴン・キング原作のホラー映画『It(原題)』、ファースト・トレーラーを公開
  • サンドラ・ブロックとケイト・ブランシェット主演の映画『Ocean’s Eight(原題)』、公開日が決定
  • 『攻殻機動隊ARISE』コミカライズ連載開始! 劇場上映を前に世界感を堪能せよ
  • SNSで呪い殺されるホラー『アンフレンデッド』本編映像 スカイプの向こうで動かなくなった彼女に一体何が……[ホラー通信]
  • 細田守監督最新作『未来のミライ』特報映像が趣味全開だと話題「ほんとにケモノ好きだな」
  • ジブリ出身の新鋭アニメーター・新井陽次郎監督に注目 初監督作『台風のノルダ』について聞いてみた
  • ケイト・ブランシェットの強烈演技が話題! もしも『シンデレラ』の継母が現代にいたら
  • 【超朗報】押井守版の声優陣が『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』日本語吹替えキャストに決定!
  • 『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』サンチェス監督「若手監督に遅れをとらない様に必死だよ(笑)」/映画『V/H/S ネクストレベル』
  • タランティーノ初の密室ミステリー『ヘイトフル・エイト』クセ者達がずらり!
  • 『呪怨』の伽椰子がインスタ開始! 「触れた者は命を失う強力な呪念を持ちますが、裏の顔は優しいお母さん」
  • 実写映画『銀魂 パート2』役柄変更の佐藤二朗「俺の役は間違いなく、“神楽”だ。ちょっとそれ以外考えられない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ケロリン桶」と自由惑星同盟のコラボレーションがついに実現 銀河英雄伝説×ニッセンコラボ 第三弾発表

nissen

先日、ガジェット通信では
大阪の銀河英雄伝説コンセプトバー“海鷲”が本日渋谷にて一日出店! ゲストには”帝国軍の双璧”が
https://getnews.jp/archives/806440[リンク]
という記事をお伝えした。

2月6日に行われた、大阪の銀河英雄伝説(銀英伝)のコンセプトバー“海鷲”の1日出店、帝国軍の双璧ことウォルフガング・ミッターマイヤーとオスカー・フォン・ロイエンタールの中の人である森功至さんと若本規夫さんがゲストという豪華仕様で、大好評だった模様である。筆者も参加したのだが、お二人ともいい感じにお酒が入ってノリノリであった。観客の反応もすこぶる良く、作品の人気を再認識した次第である。

さて、その銀河英雄伝説であるが、2014年よりカタログ通販『ニッセン』とのコラボを行っている。きっかけは、ニッセンの『Twitter』公式アカウント(@nissen)が、一般ユーザーから

ニッセンさんは銀英とコラボなどいかがでしょう。

とのツイートを受け、

銀英伝は日ごろからオーベルシュタインとフレデリカを、たゆまずしっかり押していきたく思っております

と答えたところ、原作者・田中芳樹先生の事務所の代表が即座にOKツイートを行ったというもの。そんなノリで始まったコラボ企画も、今回第3弾となる。

今回のラインナップは
・自由惑星同盟ウイスキーグラス
・シルバーアクセサリー/ヤン艦隊
・自由惑星同盟×ケロリン桶
となっており、最後など、どう突っ込んでいいのか悩むシロモノである。

解熱鎮痛薬「ケロリン」の広告として作られ、長く日本のお風呂シーンを支えてきた内外薬品「ケロリン桶」と自由惑星同盟のコラボレーションが、ついに実現しました。
自由惑星同盟の国父・アーレ・ハイネセンが唱えた「自由・自主・自立・自尊」の国是を書き込み、最後まで専制君主に屈しなかった民主共和主義者の強さのイメージを、別名「永久桶」とも呼ばれるケロリン桶の頑丈さに仮託した逸品です。

とのこと。発売は3月3日だそうだ。これは欲しい。

※画像は『ニッセン』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。