ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ヤン坊とマー坊」天気予報のヤンマーは「ものづくり」にこだわって創業100周年超!

「ヤン坊とマー坊」天気予報のヤンマーは「ものづくり」にこだわって創業100周年超!

農業機械で知られるヤンマーは2012年で創業100周年を迎えた。

ルドルフ・ディーゼル博士が発明したディーゼルエンジンは2階建て建物ほどの大きさがあった。これを日本の農地でも使えるように小型化したいと考えたのがのちにヤンマーの創業者となる山岡孫吉その人である。
何度も立ち止まり、挫折し、失敗を繰り返し、それでも一度も諦めることなく理想を追い続け1933年12月23日、とうとう世界初の横形水冷小型ディーゼルエンジンを誕生させた。今ではヤンマーのディーゼルエンジンは日本だけでなく世界の農業や都市、漁業を支え、食と笑顔を支えている。

【動画】http://youtu.be/Cu23kFsrRjM

映像は、現代に残るかつてのディーゼルエンジンのワンシーンから始まり、画面は白黒になりタイムトリップする。ルドルフ・ディーゼルの発明したディーゼルエンジンは山岡孫吉の奮闘により小型化される。当時のヤンマーの作業場の様子を白黒の写真で振り返っていく。やがて映像はカラーになり、最後は宇宙空間をバックに地球から横形水冷小型ディーゼルエンジンが浮かび上がってくる。こうしてヤンマーは次の100年への一歩を踏み出す。

関連記事リンク(外部サイト)

「ガキ使」笑ってはいけない、海外ファンもスゴい 6時間リアルタイム翻訳、実況も
サムい、ウザい?ドミノ・ピザ・ジャパンで導入された「だじゃれ社内公用語化」
サントリーBOSSのCMでお馴染みの宇宙人ジョーンズがサントリーに入社したワケ
東洋水産の「マルちゃん」は3人暮らしで小学生だった!【証拠動画アリ】
ハリウッドで一番儲かっている映画会社BEST11 『スターウォーズ』のディズニーは何位?

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy