ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ニコニコ大会議2010夏 新サービスや新機能発表(前編)

ニコニコ大会議2010夏

8月26日の18時30分から『渋谷C.C.レモンホール』にておこなわれた『ニコニコ大会議2010夏~笑顔のチカラ~(以下、ニコニコ大会議2010夏)』だが、今回ガジェット通信はこりずに取材に行ってきた。今回のニコニコ大会議は有料チケットとなっており、リアルチケットが全席5800円、ネットチケットが1500円となっている。リアルチケットはプレミアム会員に先行販売されたのだが、即時完売。もちろん当日は満席になる状態となった。

今までの『JCBホール』にくらべてやや狭いがそれでもこのキャパを有料で満席にするのはたいしたものだ。大盛り上がりになった『ニコニコ大会議2010夏』の様子をお届けするぞ。前編は『ニコニコ動画』の新サービス、新機能を全般に紹介し後編ではライブの模様をお届けしたいと思う。

――開場前、『渋谷C.C.レモンホール』前の様子
開場前にたどり着いたガジェット通信編集部達はその人の多さに圧倒された。若者の数々そして『渋谷C.C.レモンホール』手前にはダフ屋がいるくらいだった。なにやら人だかりが出来ていると思って覗いてみると、そこにはグッズ販売コーナーがあり人が集まっていたようだ。それにしても今回は女性が多い。発表によると女性が7割を占めていたという。

そんなわけで我々も会場の中に入り開演まで待機することにした。

C.C.レモンホール前 入場列最後尾

――いよいよ開演 最初は新サービスと新機能説明そのた告知
『ニコニコ大会議』といえば新サービスや新機能の説明が主な内容だった。過去に『ニコニコ大会議』と呼ばれる前に、秋葉原のUDXで発表会を開催しているときからこの伝統だけは守っているらしく今回もちゃんと発表会がおこなわれる。ではその内容を紹介したい。

司会進行の夏野氏と西村氏(変な服)

最新のユーザーID数が発表された。上記の様にモバイルが少ないが、最近はモバイルだけでニコニコ動画を閲覧している人もいるという。PCユーザーにはまだまだ及ばないがこれからどんどん数字が伸びて来そうだ。ただネックなのが、auが完全に対応していないことだ。ボタン連打しないといけないんだよね……。

ニコニコ動画ID登録者数 …… 1871万人
ニコニコ動画モバイルID登録者数 …… 545万人
※(2010年8月26日時点)

登録者数

・プレミアム会員登録者数
プレミアム会員は先日90万人を超えたばかり。現在93万人なので今年中に100万人は余裕と言って良いのだろうか。突破日を予想しようということで100万ポイントを100人で山分けキャンペーンが開始された。当初は株式を100万円分の株券のつもりだったのだが臨時株主総会が必要になり面倒だということでポイントに変更になったとか……。

プレミアム会員数 …… 93万人

プレミアム会員数 100万人突破日を予想

・ガチャッポイド発表
名前を聞いて何をするのかわかると思うので詳しい説明は省かせてもらう。パッケージ版(15750円)を購入すると、ガチャピンの音声で“しゃべり声”を作成できる月額有料サービスを、6か月無料で使用可能。こちらはインターネットが10月8日に発売する。最後にガチャピンは「宣伝乙でした」と言い去って言った。

ガチャッポイド ガチャムク ガチャピン登場 宣伝乙
1 2次のページ
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき