ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

中華海賊版『初音ミク -Project DIVA-』の紹介記事を書いた『ITmedia』にセガが激怒! 「超ムカつく」

中の人1号さん激怒

中国のサイトで海賊版の『初音ミク -Project DIVA-』を大手メディア『ITmedia』が紹介したとしてセガ(中の人)が『Twitter』で激怒しているという。ITmediaの記事は19日の20時頃公開され“中国で「初音ミク -Project DIVA-」のそっくりゲーが登場!?”というエントリーで紹介されている。その中には『ニコニコ動画』にアップされた動画へのリンクも付記されていた。

この記事に対してセガの中の人(nakanohito_1go)は「なんでああいう記事載せるかね。超ムカつく」と激怒している。記事を紹介するだけなら良いのだが、実は『Ustream』にて実況プレイを行っていたという話も。
8/20 追記:『ITmedia』の記者が海賊版『初音ミク -Project DIVA-』を実況プレイしたという事実はありませんでした。

ネットのユーザーの意見も以下の様な物が挙がっている
・データ引っ張ってきてるだろ
・パクリってかソースコピペもんだろこれw
・記事書いた奴のうのうと実況してんぞ
・ITmediaのおかげでただでDIVA風リズムゲーがプレイ出来た。こっちの方が曲数半端ないし、もう本家いらないな。

何故今回はセガの中の人が激怒したのか? それは海賊版『初音ミク -Project DIVA-』がクローンでいわゆるそのままなことが要因に挙げられるだろう。「多少似ている」というレベルではなく、真っ黒なレベルである。更にそれがダウンロード可能な状態だったことも問題だったようだ。『ニコニコ動画』の紹介文には「移植」や「同人」と書かれているがこれはまさにクローンでは? さすがにクローンは見過ごすわけにはいかなかったのだろう。

中国海賊版『初音ミク -Project DIVA-』

中の人(1号)(Twitter)

■関連記事
これが出たら告白していい!? 脈ありサインとは! 「誕生日を覚えてくれている」「メールの返信が10分以内」
子供のころ抱いていた理想が大人になってみると悲惨だった! 「思っていた仕事に就けなかった」「結婚はいいものじゃない」
スーパーマリオブラザーズは双子だった!! ゲーム業界激震の事実?
キティちゃんの声優はあの有名声優だった! だれだかわかる?
映画『特攻野郎Aチーム』マードック役のシャールト・コプリーにインタビュー! オリジナルを観てない20歳の女性でも楽しめる?
ヴァイオリンでゲーム音楽を奏でる“てっぺい先生”こと岡田鉄平インタビュー! 周りの反応は「馬鹿過ぎる」

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy