ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2.8型ディスプレーを搭載した“iriver”の音楽プレーヤー『S100 Panorama』

S100 Panorama

マウスコンピューターは、“iriver”ブランドの音楽プレーヤー新製品で、2.8型ディスプレーを搭載した『S100 Panorama』を8月20日に発売します。同社オンラインショップ『iriver e ストア』、マウスコンピューターダイレクトショップ『アイリバーゾーン』での販売価格は、8GBのモデルが1万4800円、16GBのモデルが1万6800円、いずれも税込みです。

Windowsパソコンに接続してドラッグ&ドロップでファイルを転送し、WAV、MP3、WMA、OGG、ASF、FLAC、APEの各形式の音楽ファイルを再生できるほか、2.8型のディスプレーでAVI、WMV、MPEG-4、AVS(H.264/AVC)の動画ファイルを再生できます。

音楽再生では、7種類のプリセットイコライザとカスタムイコライザによる再生機能のほか、圧縮された音を適正なレベルに調整し、迫力あるサウンドに変換する『SRS WOW HD』、一般的なヘッドホンで5.1サラウンドを再現できる『SRS CS Headphone』の機能を利用できます。

語学学習向け機能も充実。設定した区間だけをリピート再生する『A-B区間リピート』機能、登録した再生時間から何度も再生できる『ブックマーク』機能、再生速度を10段階に調整できる機能を搭載しています。『スタディモード』では、3~180秒で指定した秒数だけ巻き戻し、早送りが可能。

最近再生した動画や音楽をプレイリストに登録するホットキー、FMチューナー、ボイス録音、テキストビューワー、Flash Lite 2.1に対応するFlashコンテンツの再生機能も搭載。本体カラーは8GBがブラック、ホワイト、ピンク、16GBがブラックをラインアップしています。

■関連記事
超軽量! MP3プレーヤー×デジタルビデオカメラ『Mini DVR MP3 Player』
ミッフィーのMP3プレーヤーが登場! グリーンハウスから発売へ
タッチパネル操作でワンセグ放送を視聴できる『ワンセグ内蔵MP4プレーヤー』
7インチの大画面に!動画・音楽・写真プレーヤー『ドでかAV BANK』
動画を撮って音楽も聴けるサングラス『ビデオカメラサングラスMP3プレーヤー MG-F566V』

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。