HKT48の握手会でNMB48のCDを破壊するファンが話題に 劇場支配人も憤る

access_time create folderエンタメ 動画
Youtube

11月8日に行われたHKT48の握手会にて、NMB48のCDを壊していたというファンが何人かいたということで『Twitter』などで話題になっている。
床に置いて肘で壊したり、野球のボールをぶつけて壊したりしていたようだ。
そのときの画像や動画もアップされており、現在あちこちに拡散されている模様である。

情報はHKT48の劇場支配人である尾崎充氏のところにも寄せられたようで、尾崎氏はGoogle+にて握手会に関して感謝した後に

そんな中、皆さまからのお言葉を拝見。
目を疑う情報が・・・
心ない一部の方々が、我々が命をかけて造り上げている作品を粗末にしていると。
何を勘違いされたか、勘違いだと信じていますが・・・

https://plus.google.com/116932464999954700023/posts/gicCLxFMSvq [リンク]

と語った。また、

我々は、日々、成長していくためにグループ内で切磋琢磨している。
敵ではありません。
同志です。
秋元さんを始め、皆で造り上げている、48グループの作品を粗末にするなんて、絶対に許しません。
そんなことで、憂を晴らしているのなら、いつでも話を聞きます。
俺のところに来い!

とも語っており、かなり憤っている様子である。

ネット上では、心ない行為をするファンに対し非難する声があがっているが、中には握手券や投票券を目当てに同じCDを何枚も購入するのが一般化し、CDそのものがあまり大切にされていない現状のAKBグループのシステム自体にも問題があるのではという声も少なからずあるようだ。

※画像は『Youtube』より引用

access_time create folderエンタメ 動画
local_offer

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧