『NARUTO』の最終回が掲載されるジャンプ50号 『ONEPIECE』の扉絵等が雑誌発売前にネットに出回る

access_time create folderエンタメ
JUMP

先月、
週刊少年ジャンプで連載15年 人気マンガ「NARUTO-ナルト-」がついに完結!
https://getnews.jp/archives/678106[リンク]
という記事でもお伝えしたのだが、週刊少年ジャンプで15年に渡り連載されてきた岸本斉史先生の人気作品『NARUTO』が11月10日発売の週刊少年ジャンプ50号で最終回を迎える。そのニュースが流れた10月6日には、『Twitter』をはじめネット上ではかなり話題になった。

週刊少年ジャンプ49号での「次号のお知らせ」のページには『NARUTO』が1ページどーんと掲載され

驚愕の2話掲載!!
2話目はオールカラー!!

☆巻頭カラー&オールカラー計44P!!
15年の歴史に幕――!!

という紹介があったりしたのだが。

その、まだ発売されていない週刊少年ジャンプ50号の内容が画像つきでネット上にアップされるなどして話題になっている。同じく人気作品『ONEPIECE』の扉絵の画像が『Twitter』などに貼られ、そこに『NARUTO』へのメッセージが隠されているといったツイートがなされているもの。

同じ画像をアップする人も多数おり、それぞれがかなりのリツイートを集めていたりするようなのだが、発売前の画像がネット上にアップされたことや、リツイートすることで図らずもその拡散に協力してしまうことなどに批判の声も多くあがっている。実際、発売前のものということを知らずにリツイートしてしまったということで、謝罪しリツイートを取り消す方もかなりいるようである。

※画像は『週刊少年ジャンプ』の公式サイト(http://www.shonenjump.com/j/)より引用

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧